seocycle BLOG

お子様が、24インチのスポーツMTBに乗られている方。朗報です。2009/11/22

Published by
under

ちょうど1週間後のセオフェスに私の息子と娘が キッズ1年-3年クラス に出場予定です。

セオフェスは基本ロードレースなのですが、キッズクラスはロードバイク・MTBのクラス分けは無く、混走です。

低学年のこのクラスでも、トップを走るキッズはロードレーサー。フルカーボンフレームや、バチッとビンディングを使いこなすキッズもいて、熱の入り方は大人クラス以上。

 

昨年、私の息子(当時2年)は GTの20インチMTB で出場し、ロードバイクのキッズにくらい付くも、やはりムリ。MTBクラスがあったなら、かなりイケていたであろうという成績でした。

遊びレースとはいえ、こういうことに本気になることは、とっても良いこと。キッズロードバイクを買ってあげれば良いのでしょうが、我が家にはそんな余裕は無く、普段公園にも遊びに行けないじゃん! ということで却下。でも、なんとかもうちょっとロードバイクにくらえつくキッズMTBにしたい。 

そんなお父さん・お母さんも多いと思います。    そこで、考えました!

gazo 159

もしもお子様が、上写真のような 24インチのスポーツバイクメーカーのMTB にお乗りで、お父さん・お母さんが26インチのMTBにお乗りなら朗報です。

当店ではよく 26インチMTB用700C街乗りホイール(!) のオーダーもお受けするのですが、たいていのMTBには、700×28Cのタイヤは余裕で入ります。

だとすると、24インチのMTBに26インチの細いスリックタイヤ 26×1,25 あたりのサイズのタイヤは履けないか?     やってみました

gazo 172gazo 178

ご覧の通り KENDA KWICK ROLLER SPORT 26×1,25 (メーカー価格¥3,150) を履いても余裕のクリアランス。もちろん自己責任ですが、24MTBには 26×1,5 くらいのサイズのタイヤはイケそうです。ホイール直径を大きくし、タイヤを細くする単純なチューンです。

この場合、ブレーキもディスクなのでノープロブレム。Vブレーキであれば未確認ですが、アダプターを使えるかも。

ということは、 お父さん・お母さんのMTBのホイールをグレードアップしたい場合 「コドモのMTBの走りを軽くしてあげたいから」 と、言い訳ができ、あこがれのホイールを手に入れる罪悪感を薄く出来ます。

スミマセン。ネタがピンポイントで難しいと思う方も多いと思いますが・・・    ご興味ある方、セオサイクル湘南台店までご相談下さい。 

(あと1週間なのにまだ組みあがっていない。24改26インチ、ぶっつけ本番か!)            

                                                   湘南台店 小野