seocycle BLOG

ディスクブレーキのお話し。2009/11/26

Published by
under

MTBのディスクブレーキが市民権を得て、結構たちます。

実は、山でキモチイイMTBライドの一番重要なファクターは ブレーキ です。

 

昔のMTBはサスペンションも無く、ブレーキはカンチブレーキ(今はシクロクロスに使われている)。 そのころ・・・ サスペンションは欲しいとは思わなかったのですが(無かったですし)、効かないブレーキは何とかならないか! と切実に思っていました。(アラフォー店長の高校生のころ)

ハイカーさんのいないシングルトラックの下りに、チョット慣れてきていい調子にペースを上げれば上げるほど、てのひらがツルのです。

下りのブラインドのつづらおりの先にあらわれた、岩を降りる手前のガッタガタの路面でブレーキングとともに手がツッて前転。ブレーキがもっと効けばゼッタイにクリアできるのに! と思うこともしばしばでした。

 

もうチョットまわりくどく言うと、少ない手の力でちゃんと制動力を発揮するブレーキが欲しい! と思っていました。

 

そう、ブレーキが良く効くということは “ムダな手の力を必要とせず、バイクコントロールが格段にしやすくなる” ということ。

MTBに限らず良く効くブレーキは、ロードバイクやクロスバイクにもありがたい装備です。  たぶんつづく・・・

gazo 228

湘南台店 小野