seocycle BLOG

RENTHAL  モーターサイクルブランドからMTB用発売!2010/02/13

Published by
under

RENTHALと言うとモトクロスの世界では超定番なブランドです。ANSWERなどもあるようですが、モーターサイクルと言えば、「RENTHAL」。

(だと勝手に思っております。)

そのRENTHALから、サイクルシリーズとして展開することになり、まずはハンドルバーが入荷いたしました。

DSCF0065

上がjumpbar,下がfatbarです。

junpbarは3サイズで38、57、72㎜(かなりのハイライズです)、クランプ径は25.4です。

fatbarは2サイズ、20㎜と38㎜。モーターサイクルの世界では31.8サイズを「FAT」と言うそうです。なのでクランプ径は31.8です。

これらのハンドル、ポイントは今、トップライダーの方たちの主流になりつつある「ビッグサイズ」って事。

それぞれのハンドル幅が677~750㎜!と超デカイ!

知人のMTBメカニックの話ではこのサイズがいまみんな使っているサイズだそうです。

(街乗りには向かないですね、、、、。)

個人的にモトクロスは子供の頃、すごくあこがれたのでRENTHALというロゴだけでやられちゃいました。

また、価格もお手ごろです。まだまだシーズンではないですが、ステアリングまわりに変化が欲しい方、要チェックです!!

 

このあと、グリップやチェーンリング(チェーンリングも定番なんですって。)もリリースされますのでこうご期待!

RENTHAL  JUMPBAR   メーカー小売希望価格 ¥7.980

RENTHAL FATBAR    メーカー小売希望価格  ¥9,870     販売価格は店頭でご確認ください。

調布国領店 あいざわ