seocycle BLOG

トレイルで楽しいタイヤ みっけ!KENDA EL MOCO2010/02/28

Published by
under

とある日のトレイルです。

gazo 189

前日まで雨。この日の路面は、ドライ・ウエット・ややマッド・枯葉の下はツールツル など、バリエーション豊かなコンディション。   

ちょっと気になるタイヤを、多彩な路面でテスト&楽しめました。

 

KENDA EL MOCO フロント26×2,35 リア26×2,10  28mm幅リムに装着  空気圧は、とりあえず2BAR 

gazo 188

この EL MOCO は、主に4クロスにターゲットを絞ったタイヤ。4クロスに求めるXCとDHの中間くらいの性格と、なによりハンドリング性能が期待大。

gazo 180

ハンドリングはいいですねー。見通しの良いドライのコーナーは、安定感バツグン。少しでもバンクぎみのコーナーなら、4クロス的な倒しこみもOK。

下りの滑りやすいタイトコーナーなども、穏やかな滑り出しなので怖くない。ペダルに乗ったまま滑りをコントロールしやすい。コレはイイ!

離れぎみのノブ(ブロック)のお陰か、ドロづまりもしにくく、ドライ~ウエットまで対応します。

gazo 186

転がり抵抗は、特に軽いわけでは無いですが(重くもないです)、ちょっとした上り返しなどでのグリップ力(後輪がスリップしにくい)がすばらしい。

ここぞという時のコギが路面を捕らえる、縦のグリップの良さは、4クロス用としても大きな武器なのでしょう。

 

ノブのトップに “55” の数字が。 55は4クロスの達人 ブライアン ロープス選手 のナンバーです。

そう、このタイヤは ブライアン ロープス シグネチャーモデル。

アソビゴコロを感じるパターンながら、山アソビタイヤの実力高し。

gazo 365gazo 366

KENDA  EL MOCO  26×2,35 or 26×2,10  メーカー希望価格¥6,090 売価は店頭へ

                                                     湘南台店 小野