seocycle BLOG

雨ばっかり、、、。自転車カバー(ベビーシート用)いかがですか?2010/03/07

Published by
under

2月から雨、雪ばっかりです。皆さんの自転車は濡れてませんか?いざ乗ろうと思ったとき、びしょびしょじゃ、いやですね。

と言うことで、いろいろなサイクルカバーを検証しましょう。

今回は後ろの子供台用をいくつかご紹介します。

DSCF0099

使用する子供台は、定番のブリヂストン ロイヤルチャイルドシート(RCS-NAS)メーカー小売希望価格¥7,900を使います。

まずは純正のカバー、RCC-SCです。メーカー小売希望価格¥2,080

DSCF0107DSCF0108

さすが純正。ぴったりです。(当たり前か)付属でポーチも付いているので使わないときはそれに収納して子供台につけて使用出来ます。

DSCF0109

カバーの下のところにワイヤー鍵を通せる穴があるのでカバーが風で飛ばされたりもしないです。唯一、お客様からご指摘いただいたのは足載せの部分は隠れないこと。

DSCF0102

こちらは汎用型のサイクルカバー、CV-LFCS(メーカー小売希望価格¥1,630)です。細長いシャワーキャップみたいになってます。

DSCF0103

後ろから見た感じです。この状態で運転される方のイスも隠れてます。お子様の座席だけ隠せばもっとすっぽり隠れます。

いろいろな座席に対応するので結構便利です。前の座席にも使えます。

DSCF0100

こちらはGIZAというブランドのレインコート(ハイバックベビーシート用)です。(メーカー小売希望価格¥3,465)

本来、トピークようなので収まりが悪いですが、最大の特徴はお子様を乗せていても使えると言うことです。頭の部分がレインコートのフードのようになっているのでここからお子様の顔を出して乗ってもらう感じです。

DSCF0101

後ろから見た状態です。どちらかと言うととりあえず濡れないようにって感じですね。他の(ヘッドレストの部分がもう少し小さい)子供台だともっと納まりがいいかも知れません。

DSCF0104

最後、こちらもGIZA のベビーシートカバー(メーカー希望小売価格¥3,045)です。かなり収まり悪いです。

やはりトピークやハマックスようなのできついですね。

DSCF0105

後ろから見た感じはすっぽりです。このカバー、他のものと違って生地が雨合羽と同じ素材なのですごく丈夫そうです。また、下の部分にゴムフックが付いているのでしっかり被せることが出来ます。

DSCF0106

フックもアルミで丈夫。子供台の形が合えばかなりお勧めできます。こちらもポーチが付いてますので収納もバッチリ。

 

晴れた日に気持ちよく自転車乗りたいですね。 はぁ~、早くお天気にならないかなぁ、、、。

 

調布国領店 あいざわ

Related Posts