seocycle BLOG

興味津々。チューブラータイヤ・ホイール。2010/04/09

Published by
under

私はロードバイクのチューブラータイヤを、本格的に使ったことがないのですが・・・

たまにチューブラータイヤのロードバイクに乗る機会があると、その軽さ・ころがりの良さを感じることがあります。

まあ、たまに乗る機会のバイクは、たいていレベルの高いチューブラータイヤにホイール。そして、フレーム・コンポなどのレベルも高いことが多く “悪い印象を持つ訳が無い” と、いった感じですが。

 

 

先日納車いたしました GIANT TCR ADVANCED SL RABOBANK には、完成車としては珍しく、チューブラーホイール・タイヤが装備されています。

gazo 387

そして、装備されるチューブラーホイールに興味津々。

SHIMANOブランドのホイールとしては最高峰の WH-7850-C50-TU が、装備されています。

正直、なかなかお目にかかることの無いホイールなので・・・  

納車組立のホイールチェックついでに、重量などのチェックです。

gazo 401gazo 398

カタログ値は少し上回りますが、50mmハイトのディープリムホイールとしては、文句なしの実測重量です。

同ホイールのクリンチャー仕様に比べ、ペアでタイヤ1本分くらいは軽量。軽さはチューブラーの最大のメリットです。

 

 

とある国産タイヤメーカーの方のお話を伺ったとき “チューブラータイヤの構造的なころがりの良さは、無いと思う。軽くすることができるのがメリット” とおっしゃっていましたが・・・

そうなんですかね~。 チューブラーには、構造的なころがりの良さがある気がするのですが・・・

 

gazo 400

もちろんこのホイールは、ホイールセットでの販売もございます。  メーカー希望価格¥215,688

よろしければ、ご注文承ります。 

 

チューブラー。いいなあ。本格的に乗ってみたいな~。                    湘南台店 小野