seocycle BLOG

2011 MAVIC Cosmic Carbone SLR さらにミガキをかけたクリンチャーロードホイールの最高峰2011/04/23

Published by
under

EXALITH(エグザリット)  マビックホイールのリムに施されるNEWテクノロジーです。

EXALITHを採用したディープリムロードホイール、2011マビック コスミックカーボンSLRがやっと入荷です。

MAVIC  Cosmic Carbone SLR  メーカー希望価格¥283,500(前後SET)   売価は店頭へ

ホイールの外周、リムに施される“EXALITH”の効果は、主に3つ

1 ブレーキシューとの当たり面の摩擦を増大し、ブレーキングパワーを飛躍的にアップ。専用ブレーキシューじゃないと、シューがすぐ減っちゃいます。

2 メタルトリートメント効果があり、軽量化された薄いアルミリムの剛性をアップさせます。

3 ツヤのない独特のブラック仕上げがステルス戦闘機のよう。タダモノではない感オーラを発生しています。

ブレーキパッドとの当たり面はご覧のようなザラッとしたブラック。いかにも摩擦係数が高そうです。

細かいスリットが入っていて、しかも方向性があります。ブレーキ性能を突き詰めています。

もちろん専用ブレーキパッド(SWISS STOP社製)も付属。その他工具やら、ステッカーやらイロイロ付属。

そうそう、最大の付属品はタイヤとチューブ。タイヤ・ホイールを最適なセットとして開発する、これもMAVICの新たなコンセプト。

COSMIC Carbone SLRは、クリンチャー(チューブを入れるタイヤ用ホイール)なので、パンクからの復帰も含め普段使いにも寛大。

通勤に使われるお客様もいらっしゃって、普段使いできるホイールの最高峰でもあります。

上りには重いという意見ももっともですが、それはハイエンドに近いホイールと比べた場合。ホイールペア重量は1595gは、大多数の完成車のホイールよりも軽量なカーボンエアロホイールです。

さらに、カーボンブレードのスポークによるバツグンの乗り心地の良さもミリョク。

全体的にマットブラックですが、暗がりで光を浴びると“COSMIC”ロゴが浮き上がります。

夜間の被視認性を向上しながらのニクイ機能です。

湘南台店 小野