seocycle BLOG

GW 山へ行こう!その2 KENDA MTBタイヤ入荷2011/05/03

Published by
under

ゴールデンウィークです。

本格的なMTBライドにオススメな RENTHALグリップ につづき、

パッケージも新たにワンサカ入荷した KENDA タイヤのご紹介です。

NEWモデルもあるよ。

スモールブロックという、ひとつのカテゴリーをつくった感のある ↓SMALL BLOCK EIGHT メーカー希望¥6,090~ 売価は店頭へ

基本ドライのハードパック(固めのダート)用。つまり転がり抵抗が少なく、コギが軽い。重量も軽い。

XC・トレイルライドからアスファルトまでマルチに活躍できるうれしいタイヤ。激しいFR・DHでなければかなり調子イイタイヤです。軽いからフロントアップもしやすい!

そしてやぁ~っと 29er のスモールブロックエイトが入荷しました。サイズは29×2,10 ツーナイナーのマルチっぷりにジャストフィットのタイヤです。

お次はKENDAの新作 ↓SLANT SIX  メーカー希望価格¥6,090~ 売価は店頭へ

EIGHT-2=SIX  この SLANT SIX は、“SMALL BLOCK EIGHT” のブロックの間隔を大きく取り、少しだけゴッツクし、扇状に配置。サイドのブロックほど高くなっていて、コーナーリングのグリップ力アップ。比較的路面にもやさしい。

“SMALL”のコギの軽さを残しつつ、よりラフな路面にも対応させた新世代タイヤ。26×2,10と2,35を入荷させておきました。

SLANTは、“SMALL”よりも重く、よりハードなハシリを許容する剛性もあります。コギ系アグレッシブトレイル&オールマウンテンライド用(勝手につくったカテゴリーですが・・・)です。

そして、“BBQ” ではなく BBG メーカー希望価格¥6,090~ 売価は店頭へ

非常に評価の高い EL MOCO の仲間の “バーベキュー” じゃなくて “BBG”  つまんないのに、しつこくてスンマセン。

“EL MOCO”との違いは、センターのブロックを低く抑えてあること。転がり抵抗を低くしながら、サイドのグリップ感・コントロール性は、ブロックに刻まれるブライアン ロープス“55”が効いています。

こちらも26×2,10と2,35を入荷させておきました。STICK-Eコンパウンド・ワイヤービードのDH仕様もラインナップ有り。

ロープスシグネチャーシリーズは、面で捕らえる高いグリップ感ではなく、エッジングによるコントロール性の自由度が楽しいです。

湘南台店 小野

P.S  GW中、湘南台店は5/4(水)定休日 と 5/7(土)が誠に勝手ながら臨時休業です。あとは営業しておりますので、よろしくお願いいたします。

Related Posts