seocycle BLOG

何度測っても5,7kgなんです。SPECIALIZED S-WORKS TARMAC SL32011/05/14

Published by
under

SPECIALIZED S-WORKS のロードバイク。ROUBAIX SL3 に比べ TARMAC SL3 は、ピュア。

とにかく速く走る為に、、、とにかく反応がよく、、、そしてとにかく軽く!

NEWバイク VENGE と違い、オールラウンダーのTARMAC。上りも含めたトータルポテンシャルはTARMACの勝ちかな・・・?

SPECIALIZED S-WORKS TARMAC SL3 LIMITED  メーカー希望価格¥950,000 売価は店頭へ

このTARMACの完成車実測重量を測ってみると、ビックリの 5,7kg!!! なにかの間違いかな~と思って、ほかの人に計ってもらっても、5,7kgなんです。

スペシャルなオーダーなどで作ったバイクではなく、実測5kg台のメーカー製完成車というのは私も初めて組み上げたかも。

ピュアな軽さながら、BB剛性・反応性は、数あるロードフレーム中No1レベル。

2010年モデルでデビューしたTARMAC SL3。この2011年モデルで早くもマイナーチェンジしており、Fフォークの剛性が大幅にアップ。コーナーリングも狙い通りのラインが意のままに!

チラリと写るブレーキ(TRP社・S-WORKS ダブルネーム)、クランクなどもスペシャル品。これらパーツ達も、スンゲー軽くて剛性バツグン。

TARMACはカタログなどで見る限りシンプルな印象ですが、実車は有機的で逞しいカーボンのフレームワーク。

その造形にわざとらしさは皆無。全てはピュアなポテンシャルを追求したカタチ。速いモノは美しい。

S-WORKS TARMAC SL3 LIMITEDのホイールは、ZIPP202。高剛性フレームにマイルドな乗り心地のZIPPの組合せは、驚くほど万人向けの乗りアジに。

そして、すばらしいポテンシャル。

¥950,000のプライスを「安い」と思えるスペックを身につけているんですが・・・   まあ、いい値段ですね・・・

湘南台店 小野