seocycle BLOG

トータルコンポーネントの牙城を崩す ROTOR のつづき。2011/08/22

Published by
under

トータルコンポーネントの牙城を崩すROTOR

人によっては個性が足りないと感じるときにオススメの、高性能・グッドルッキンなクランクセット ROTOR 3D CRANKS 

お客様の TCR ADVANCED SL へ、インストールのつづきです。

↓ビフォーのシマノ アルテグラ SL クランク

↓ROTOR 3D CRANKSの左アーム部。

クランクシャフトを固定するネジ(画像 縦方向のネジ)がすごいんです。

レンチをあてるネジ頭にピッチの違うネジが切ってあり、締めこまれる構造。クランクアーム的には、ネジの頭を支える強度が必要無く軽量化&ダブルのネジ切りで緩みにくい。

あっ! オーナーの方注意!! このネジをグルングルン緩めないで下さい。どんどん開いてしまいます。

Q. 楕円である Q-RINGS 変速性能は、悪くならないの?ほんとにダイジョブなの??

A. ダイジョブなんです。

↓チェーンラインはFディレイラーに対しこれだけ上下の差がありますが、正しいセッティングを施すとゼンゼン調子良いです。

というわけで ROTOR 3D CRANKS が、 GIANT TCR ADVANCED SL にインストール完了。

レーシングロードフレームである TCR ADVANCED SL の、BBまわり剛性に完全にマッチした、高剛性クランクの加速感は絶品。

デュラエースやアルテグラなどでトータルコンポで組み上げてももちろんヨシですが、チョイ悪そうなROTORクランクをMIXするのもこりゃまたカッコイイ!

このバイクは、さらにROTORのステム・TRPのブレーキなどをインストールすると、チョイ悪どころかチョー悪バイクが出来上が・・・ ブツブツ・・・ ですよ。

ROTOR  3D CRANKS メーカー希望価格¥39,900  Q-RINGS 52T¥18,900 39T¥10,500

湘南台店 小野