seocycle BLOG

またまたアーバンヘルメット2012/06/14

Published by
under

仮面系ヘルメットは欧州ブランド数社から発売されてますが・・・なかなか利用者を見かけませんね。やはり不思議なデザインと大きさが課題なのでしょうか。もともと日本の自転車文化は運搬から始まった流れもあり、貴族やスポーツとして発展してきた諸外国とは身なりにおいても文化の差を感じずにはいられません。とは言っても、なにも他国に染まる事はないので、着たいの着ればいいだけなんですがね。で、今日紹介のメットはドイツ生まれの「クラトニ」から発売されたエボリューションライト。名前は相当レーサーですが、モノは超アーバンなメットです。

 

意外と大きくないんですね。このタイプのメリットはやはりアイウェアーというものを顔に着けてない事でしょう。耳、こめかみへのストレスから解放され、フィットするサングラスを探す手間も省け、メガネをかけても使えそう(メガネによると思いますが)。ロードで下ハン持った姿勢で上目使いに前を見るとサングラスのフレームが視界に入ったりしますがそんな邪魔なものも無く、横を見てもクリアーそのもの。空気の通る穴には防虫ネットも装備され夏の虫攻撃にも威力を発揮。さ・ら・に・後方にはアピールに必須のLEDライトがピコピコ光ります。収納袋もついてきます。

 

クラトニ エボリューションライト カラー:ホワイト、ブラック、ML(57~61cm) 定価:11,025円

大森店:沼尾