seocycle BLOG

持ち運びに便利な伸縮式 ポータブルフェンダー!2012/12/03

Published by
under

以外に役立つ通勤系スポーツバイクお助けグッズその1(続くのでしょうか?)

 

スポーツバイクにドロヨケ。見た目や性能面でドロヨケ取付けしない方も多いかと思います。

クロスバイクやロードバイク用に脱着の容易な細身のフェンダーもいくつかあります。

雨のなか乗らなきゃ必要ないワケですが・・・。たまに、ありませんか?

天気予報の外れるとき、うっかり雨具持ってきていなかったとき、

そもそも天気予報みる暇もなく家を出てしまったときなど。

 

濡れるの覚悟の上で、自転車で家まで帰るときでも。

お尻がじわじわ撥ねた泥水で濡れていく感じはいいものではないですよね。

そんなときに、こちらの携帯可能なリアフェンダー(後ろドロヨケ)はいかかでしょうか?

写真は、ニョキニョキと伸ばした状態(上)と縮めてバックにいれた状態(下)です。

長さ405mmのレジン製折り畳みフェンダー「FLINGER SW-PS1R リアフェンダー

縮めて折り畳むと160×70×45程度の大きさになり、携行用のキャリングバッグが付いてきます。

シートピラーにクランプするバンド部を除けば、畳んだサイズはおおよそスマートフォン程度の大きさ です。

カバンにこのフェンダーを忍ばせておけば、うっかり雨天装備を忘れた時も

後方からの泥撥ねをおおよそ防いでくれます。

 

クランプ径は、Φ22.2~34.9に対応しており、黄色の布ベルトを工具なしで調整して取付けできます。

取付け角度、クランプ径の自由度が高いので、もしもの時の装備としては、かなり優秀かと思います。

 

なにより、脱着式のフェンダーは基本外したフェンダーを持ち運ぶのは面倒なサイズで、

結局付けっぱなしかはずしっぱなしになることが多く見られます。

これなら、基本カバンに入れっぱなしでもそこまでかさばりません。

地味ですが、いい仕事してくれるので私の通勤時のカバンには常駐してもらっています。

天気予報に裏切られる前に、ぜひ!!

メーカー希望小売価格 ¥2,730-(税込み)

 

バイシクルセオテラスモール湘南店 長谷川