seocycle BLOG

2013 BMC エアロシリーズ“TMR01 Ultegra”(メカニカルモデル)2012/12/14

Published by
under

日々寒さが増しておりますが、
2013モデルは続々と入荷・展示が仕上がっております!
今日はその中でも注目の一台をご紹介します!

2013 BMC エアロシリーズ“TMR01 Ultegra”(メカニカルモデル)
TTバイクのTMシリーズで培われた
空力性能を追求しながらも、ロードバイクとしてのフィッティングも疎かにしない
それが“TMR”のコンセプトです。
まずは徹底されたエアロフレーム形状。

ワイヤー内蔵はもちろんの事、
電動にもワイヤーにも対応したTMRフレームは、
ブレーキ&シフトワイヤーをヘッドチューブ横からルートイン。
左右対称のワイヤー穴なので、
ブレーキの左右設定や上下ワイヤー位置の設定も
アウターキャップを変えるだけで変更可能です!
これでハンドルの高低位置がいかなる場所に来ても
ワイヤーに負担のかからない通し方が出来るという
小さくも大きなポイントと言えるでしょう!


完全な翼形状ではなく、仮想テール形状の各チューブ。
後ろから見ると、より空気抵抗の軽減が予想できますね!
全ての縦チューブ、フォーク、シートポストに
先端に「くぼみ」があるのがお解り頂けますでしょうか。
あえてこうする事で薄い乱気流をフレーム表面に発生させて、
全体の気流をよりスムーズにすることで空気抵抗が低減されるそうです!
何よりもデザインがカッコイイですね!

ブレーキは前後ともにメーカーオリジナルのVブレーキを
フレームに添わせるように内蔵!

シートチューブもメーカーオリジナルで、
オフセットを三段階で調整可能です。(0、15、30mm)

TMRフレームは、“TMモデル”(同メーカーのTTバイク)よりもシートチューブとヘッドチューブの角度が小さく、
“ED&R シリーズ”(エンデュランス,レース向けバイク)よりもヘッドチューブ長が短いという特徴があります。
先に述べた様にロードバイクポジションにも対応しやすく、
トライアスロン向きのポジションにも
(ロードバイクに比べてサドルとハンドルの落差が大きく、前乗りの姿勢)
にも対応しやすくするために、サドルのオフセット調整幅が多いんですね!

メーカー希望小売価格¥462,000-
店頭在庫サイズ:48(適応身長目安:160から170cmの方向け)
自信を持ってオススメする一台です!
販売価格や商品詳細は新松戸店スタッフにお問い合わせ下さい!
ご来店お待ちしております!
バイシクル新松戸店 伊藤