seocycle BLOG

2013パリ~ルーベ走ってきました!石畳なめてました…2013/04/11

Published by
under

4月7日にフランスで行われた、2013パリ~ルーベ行ってきました!

あまりの悪路で落車も多いことから「北の地獄」や「地獄の日曜日」とも言われているクラシックレース。

せっかくなので、本番前日の本番と同じコースが走れる市民レースに参加。

エントリーは150kmの部、初めてのパベェ(石畳)で完走できるか心配でした…

CIMG3851 今回はこのメンバーで走ることに。

気温は4℃この日はずっと寒かったです。

最初のパベェがいきなりの難所アランベルグです。

CIMG3872 CIMG3875

ルーベと言えばパベェ直線2.4kmのアランベルグ(★★★★★)、入り口です。

右、ららぽーと店堀江さんかなりしんどそうです。

予想以上(予想の100倍)の悪路でこの時点でバーエンドキャップやツールボトルのふたなどすでに無くなってました。

見た目以上にパベェは足、腰、手にきます。まさに地獄です。みんな完全になめてました…

ちなみに「空気圧は6気圧!」と走る前に言われて、ありえないと思っていたら。走ってみて理由がわかりました。

高圧だと跳ねて全然前に進まないんです。途中でさらに減らしました。

CIMG3902 CIMG3903

ゴールのベロドロームを1周して、一応なんとか完走。走行時間約8時間(休憩2時間位)。

今までで一番きついレースでした…まだ斜度のきついヒルクライムの方が楽です。パベェはもう走りたくない。

ただ、1度は体験してみてください(日本にはルーベのパベェみたいのたぶんないです)。プロがどれだけすごいかわかります。

心配していたパンクも1度もしませんでした。今回の体験で意外とロードってオフロードもいけるんだなと思いました。

翌日は本番のレース観戦してきました。

ホテルがレースを陰で支えるMAVIC SSCチームとモビスターチームとキャノンデールプロサイクリングチームと一緒。

CIMG3911 CIMG3914

朝早くから準備してました。MAVICが今回用意したホイールは100本以上。すごい数です。

CIMG3966 CIMG3963

ここは少し下っているところで相当スピード出てました。砂埃がすごくてこの時点でカメラが2台ほど壊れました。

CIMG3983 CIMG3984

アランベルグ。観客がすごい!選手のスピードも全然落ちてない!ありえない!!楽しい!!

CIMG4002 CIMG4011

最後カンチェラーラとファンマルケのスプリント勝負で予想通りカンチェラーラが優勝。

ドームの内側から見れて興奮しました。すごかった。

やはり落車も多かったです。別府選手も巻き込まれリタイヤ非常に残念です。

CIMG4012 CIMG4013

最後にパンクしたホイールをチームに戻し、MAVICホイールを回収です。

MAVIC SSCチームの仕事は素晴らしいです。

是非本場のレースを観戦してみてください。自転車の見方が変わります。

あと、石畳も走ってみてください。想像以上に大変です。

バイシクルセオテラスモール湘南店 篠原