seocycle BLOG

ブレーキにコダワル その1 SHIMANO DURA-ACE2013/05/12

Published by
under

速い乗り物には、速さをコントロールするブレーキが必要です。

湘南台店のブレーキコレクションをご紹介したいと思います。

まずはロードバイク用ブレーキのスタンダードな最高峰(スタンダードでは無い最高峰もそのうちに。お楽しみに。。。)、

シマノ デュラエース です。

RIMG0004

 

SHIMANO BR-9000 メーカー希望価格¥32,135(F・Rセット) 売価は店頭へ

RIMG0011

 

まだまだデビューしたてと言える、9000系デュラエースのブレーキキャリパーです。

前作7900系にモデルチェンジしたときに、“グン”と上がったブレーキングパワー。革命的でした。

この9000系デュラエースのブレーキ、7900系デュラエースのブレーキングパワーはそのままに、コントロール性が飛躍的に上がっています。

レバーを握りこんでブレーキングトルクが上がってからの、微妙なコントロールの幅が広がっています。効くけど“カックン”じゃないんです。

ケーブルにもシマノ新開発のポリマーコートでフリクションが激減。これもコントロール性アップに大貢献。

RIMG0007

 

不要な贅肉をそぎ落としながらも、剛性を確保。

ちなみに、指先のボルトがバランス調整ボルト。

RIMG0008

 

デュラエースのブレーキキャリパーにあまり知られていない調整として、テンション調整機能があります。

テンション調整とは、ブレーキ自体が“ガッ”っと開くチカラの調整。テンションを緩めれば、レバーの引きが軽くなります。

緩め過ぎればフリクションに負け、キャリパーが開かなくなる=レバーが戻らない のでご注意。

RIMG0009

 

さらに、

9000系DURA-ACE ブレーキキャリパーには、カーボンリム用ブレーキシューがセットされたバージョンも選べます。

SHIMANO BR-9000 For CarbonRim メーカー希望価格¥34,603(F・Rセット) 売価は店頭へ

RIMG0012

 

↓左のグレーっぽいのがカーボンリム用シュー。

制動力・タッチ・熱などに配慮した、シマノの自信作だそうです。

RIMG0014

完璧なセッティングで取付いたしますので、ブレーキのことなら ゼヒ!湘南台店へ

湘南台店 小野