seocycle BLOG

マウンテンバイクで遊んできました!2014/01/24

Published by
under

[ロード乗りにこそマウンテンバイク?]

2014-01-20 09.20.39

マウンテンバイク初体験のお客様と冬のトレイルに行ってきました。

今回の目的は「ロードバイクの乗り方がうまくなる為のマウンテンバイク!」ロードに乗っているだけでは体感しにくい加重移動を体験できます。

2013-12-04 09.19.382014-01-20 11.18.05

落ち葉と霜柱を踏みしめながらの登坂、うまく加重をかけないと脚力だけでは登れません。これが面白いです。

 

2014-01-20 11.38.382014-01-20 11.53.16

下り斜面ではフロントブレーキの重要性を体感していただけます。加重移動を覚えることでロードでの下りも楽になりますよ。

2014-01-20 11.39.502014-01-20 10.12.43

こんな場所もあったりして非日常も体験できます。富士山も見えちゃいました!凛とした空気の中を走るのはとっても気持ちがいいですね。ご参加いただきましたお客様ありがとうございました。

 

以下 よもやま話

最近、お客様からのマウンテンバイクについてお問い合わせが増えています。その多くが
「27.5インチてどうなの?」「26、27.5、29インチと種類があるので何を選べばいいのかわからない。」というもの。
あくまでも私の感覚ですが、26、27.5は乗った感覚が近い印象で26インチのマウンテンバイクを乗っている方でしたら27.5インチは違和感なく乗りこなせるかと。 もちろん初めてのマウンテンバイクとしてもお勧めできます。
対して29インチは別の乗り物!とまでは言いませんが近い印象です。26インチの感覚で乗ろうと思うと頭の上に?浮かびます。 29インチを乗りこなすためにはそれなりに練習が必要かと思います。
(昨年のJシリーズクロスカントリー完全王者の斉藤亮選手(2014はアンカーに移籍)が29インチではなく26インチで戦っていました。)

「これからマウンテンバイクを始めたい!」そんなお客様へは 上手くなりたいならばハードテールバイク(前サスペンションのみのモデル)、楽に楽しみたいのであればフルサスバイク(前後サスペンション付きのモデル、今回の試乗車もすべてこちらのタイプです。)をお勧めします。

2013-12-11 10.31.53

写真はANCHORさんの「XR9」カーボンフレームのモデルで2014年 ANCHOR MTB TEAMも使用します。クロスカントリーにお勧めです。すごく良く登ってくれます。 以前ご紹介した「XG6」はアルミモデル、山を遊び倒すならこちらがお勧めです。

興味をもたれたお客様お気軽にお声掛けください!新しい世界が待っていますよ(笑)

 

上尾east店HP

バイシクルセオ上尾イースト店 丸山 崇紘