seocycle BLOG

DIRTFREAK 展示試乗会に行ってきました。その22014/11/01

Published by
under

DIRTFREAK展示試乗会に行ってきました。 ←ポチッ

 

展示・試乗会というからには、試乗もできました。

コースは、SRAMPARK ショートダウンヒルコース 。

T6RYnvzBHdId2kT1414825045_1414825163

 

SRAMPARK に行くのは初めてなので、どのようなコースなのかも興味もあるところ。

 

ショートDHコースの高低差は50m弱。

↑画像の指差すところが最高地点。

下から、、、 しかも画像で見ると高低差を感じませんが、、、

 

上から見下ろすと、なかなかの高度感のあるコースです。

IMG_2923

~     ~     ~

 

スタートの最高地点までは、フラットダートな路面で上がれるのですが、傾斜はキツイ。

IMG_2921

 

 

その上りを、驚異的なコギの軽さで上れた試乗車、

LITEC ARC です。

IMG_2915

 

LITECは、日本プロデュースのバイクブランド。

日本人のパワーや、日本の里山・コースにジャストフィットするLITEC。

ARC(アーク)は、3Kカーボンフレーム・27,5インチホイールの、ハードテールMTBフレーム。

IMG_2916

100mmストローク程度のフロントサスペンションがマッチし、XC的なハシリが得意。

サクサクと、とにかくコギが軽くよく進みます。

下りの操縦性も良好。

XC的性格の26インチほどトリッキーではなく、29インチほどダルくない。

27,5インチホイールの良さを引き出している ARC です。

・     ・     ・

 

そして、ARCに装着されていた フロントシングルのピュアXCコンポーネント、

SRAM XX1

このコンポの実力も高かった。

ギア比もじゅうぶん足りており、リア変速にのみ集中でき、ARCの軽さをジャマしない軽量さ。

IMG_2917

 

・     ・     ・

 

もう一台ご紹介です。

細身のフレームパイプはクロモリ製。

TANGE PRESTIGEのラベルが貼ってあった、

LITEC HASSO C-275 です。

IMG_2926

 

ホイールサイズは、27,5インチ。

フロントサスペンションは、120mm~150mmを推奨。

このHASSO C-275、MTBアソビのニオイがプンプンしますね~。

 

まずは上りですが、重くない。

絶対重量は軽くはないでしょうが、掛かりがイイ。 というヤツです。

 

下りもイイ。

挙動を知り尽くしたマイバイクではなく、初乗りの試乗車なのでムリはできませんが、

初めて乗った時から、ジャンプとタイトターンの連続するコースを、そこそこリズム良く走破できます。

IMG_2931

 

高い剛性を感じつつ、リアからの衝撃もマイルド。

チェーンステイ付け根の工作を見れば一目瞭然。

このHASSO、乗って楽しく感じる為のチューニングを相当やっていることでしょう。

IMG_2930

 

LITECのことなら セオサイクル湘南台店まで。

IMG_2924

~     ~     ~

明日 11月2日(日) サイクルチャレンジカップ藤沢 開催日

湘南台店は誠に勝手ながら、午前中臨時休業とさせていただきます。

PM1:00からの営業となりますので、ご注意ください。

湘南台店 小野