seocycle BLOG

軽量シクロクロスホイール完成しました!2014/11/28

Published by
under

[これは軽い仕上がりです!]

お客様からご依頼いただきましたシクロクロス用ホイールが完成しました。目指したのは重量1,600g台前半。

 

2014-11-24 11.45.57

リムは軽さに定評のある「NO TUBE ZTR IRON CROSS」、ハブは信頼の「SHIMANO CX75」、スポークはこれまた定番の「SAPIM CX-Ray 14G BLACK」を選択いただきました。

軽量に仕上げながらも、なるべくリスクを負わないチョイスです。そして気になる重量は?

 

2014-11-24 11.49.022014-11-24 11.48.51

まずはフロント! ん?677g DISCハブを使用していてこの重量はなかなかのもの。

 

2014-11-24 11.52.302014-11-24 11.52.22

そしてリア! 863g お~これまた軽い。なんと前後合わせて1,540gとなりました。

 

2014-11-24 12.07.412014-11-24 12.14.50

「ZTR IRON CROSS」は専用リムテープとバルブを使用することでチューブレスホイールとしても使用できます。

(極薄のテープなのでロードで使用する場合は2重に貼る必要があります。)

採用したタイヤはMADE in JAPANにこだわって作られる「IRC SERAC CX TUBELESS」、通常のモデルに加えてMUD用、SAND用も用意されています。

低圧で乗るシクロクロスではリム打ちによるパンクをしにくいチューブレスタイヤのメリットが大きそうです。

ちなみにこちらのホイール、同じリムを使用したコンプリートホイールがメーカーから発売されていますが28Hだと体重制限が83.9kg、リムの最大空気圧45PSIとかなりのもの。

決して丈夫な部類ではありませんので、それなりのテクニックをお持ちの方にしかおすすめ出来ないホイールです。

 

2014-11-24 13.30.05

タイヤも装着して無事完成!お客様の感想が待ち遠しくもあり、怖くもありますね。

ホイールのご依頼時は一度ご来店をお願いします。用途、予算に合わせてお見積りをいたします。ご来店をお待ちしております。

 

上尾east店HP

バイシクルセオ上尾イースト店 丸山 崇紘