seocycle BLOG

年末は自転車をきれいに!特にチェーン!2014/12/09

Published by
under

自転車のクリーニングは重要です!

今回はチェーンのクリーニングがなぜ重要かについてお話しします。

チェーンは常に動いています、漕いだ力をダイレクトに伝える大切な部品です。

チェーンの汚れには金属粉やごみ、ほこりが混じっているので、そのまま乗り続けると

乗り味が重くなったり、チェーンやスプロケットが摩耗しやすくなってしまいます。

歯飛びの原因や、シフトの調子も悪くなったりしますし、

汚れているチェーンにズボンの裾が触り、気が付いたら真っ黒になっていた等、色々あります。

 

きれいにする方法をお伝えします。

今回、チェーンを洗浄するのに使用したWAKO'Sの商品をご案内。

DSC_0143

 

 

チェーンクリーナー:乾かないので洗浄液が頑固な汚れに浸透、汚れを分解。少量で洗浄できかつ

専用ブラシ付き。硬すぎず柔らかすぎないブラシで細かい隙間までブラッシングできる。

水溶性で水洗いがOK、防錆剤配合で水洗いしても錆びの発生を抑えます。

生分解性洗浄液なので地球にやさしく環境にも配慮しています。

DSC_0170

BC-8: 脱脂洗浄ができ油分をきれいに脱脂、しかも噴射が強いので

汚れを飛ばしてくれる。

 

まずは、汚れたチェーンの画像です。

先日、開催されたセオフェスに私が4時間エンデューロのサポートライダーとして4時間走った

後のチェーンです。(当日は、エンデューロの間は雨でした。けっこう厳しい雨でした)

DSC_0161

これから、チェーンの洗浄方法をお伝えします。

 

STEP1

チェーンクリーナーをまんべんなくスプレー

※床に段ボールなどを敷いた方がいいです。液がボタボタたれます。

DSC_0162

STEP2

付属のブラシで汚れをこすり落とします。

※ポイントですが、チェーンのローラーを回すようにブラッシングすると

中から汚れがたくさんでます。

DSC_0163

STEP3

BC-8の強い噴射で汚れを落とし、ウエスで拭きとる。

DSC_0164

そうすると、

DSC_0167

真っ黒だったチェーンが、こんなにキレイになります。

作業時間は、15分もあればできます。

最後にチェーンに注油をお忘れなく。これ、重要です。

DSC_0169

使用した油は、

チェーンルブ:フッ素樹脂配合で潤滑性、耐摩耗性、耐水性を長時間維持。

浸透性が良く、僅かな隙間にも浸透。ハーフウェットタイプで長期に潤滑を維持

しながらオイルの飛び散りを抑えます。好みに合わせて油膜の調整が可能。

軽い走りが好みの方は塗布後、オイルを多めに拭きとる。

 

チェーンは、スムーズに動いた方が力の伝達もよくなり、パワーロスが無くなります。

ペダルを回したら、めちゃくちゃ軽くなりました。

気分爽快、走りも軽くなり、また自転車に乗りたくなりました!

こんな感じで、みなさんご自身で作業してみて下さい。

WAKO'S商品取り揃えています。

ご来店お待ちしております。

 

幕張ベイタウン店 土田