seocycle BLOG

造形美に魅せられし者2015/04/14

Published by
under

こんにちは、大森店の田代です。

頭良さそうに聞こえるテーマにしてみました。本当は、財布事情を無視してパーツを買っちゃったスタッフとも言います。

いきなりですが、自転車のパーツには独特の美があると思いませんか?自転車のパーツとは知らない人に見せても、カッコイー!と唸らせる程のものはたくさんあります。

今回は米国ブランドから切削(金属の個体を機械で削り造形するもの)パーツをご紹介します。

CHRIS KING  1インチヘッドパーツ

一昔前までのスタンダードだった規格のヘッドパーツですが、現行の規格のそれより切削が際立って素敵なんです。もちろん回転だって素敵です。僕含め他スタッフも愛用のブランドです。

king

続いて、素敵なのはWHITE INDUSTRIES ロードハブT11

ハブで削り出しはさほど珍しくありませんが、ここのはとにかく綺麗で、薄いスぺーサーすらチタンというブルジョアさ。高いですが心からおすすめできるパーツです。

w1 w2

 

これらは常時展示はしていませんが、もしかするとスタッフ車両に付いていたり付いてなかったり。お気軽にお尋ね下さい。

大森店 田代