seocycle BLOG

チョっと気になる!?サドルバッグの中身2015/12/04

Published by
under

こんにちは、アリオ蘇我店です。

若干肌寒くなってきたものの、日中はまだサイクリング日和ですね。

自分もこんな感じのコースを走ってきました。

無題

自分の中では100km超えれば十分ロングライドなのですがロングライドの時に気になるのが出先でのトラブル!!

皆さんどうやって対処してますか?

「正直何を持っていれば良いのか分からない」という方、多いのではないでしょうか?

今回はアリオ蘇我店のスタッフを例にスタッフが何を普段何を持ち歩いているか参考までに見てみましょう。

まずは私、中村の場合。

__ 1 (2)

サドルバッグ派の自分はかなり小さ目のEVOCのサドルバッグ(300cc位)を愛用してます。

中身はこんな感じです。

__ 3 (2) __ 4

予備チューブ、携帯工具、タイヤレバー、バルブエクステンダー、ミッシングリンク、以前ご紹介したエンド金具の以上になります。

拘りポイントは予備チューブは誰でも、どんなホイールにも対応できるロングバルブの物を持ち歩くのと擦れ等からチューブを保護する為に必ずビニール袋にチューブを入れておく事。

いざ使う時に予備チューブに穴が…!!となる事態を避ける為です。

続いて2番手はスタッフO氏の場合。

__ 1

シャレオツに決めたいO氏はヴィットリアのツールボックスですね~。

いざ、中身をオープン。

__ 2 __ 3

メインはやっぱり予備チューブ、タイヤレバー、、バルブエクステンダー、携帯工具ですがO氏の場合はCO2ボンベとバルブの変換アダプターを持っているようです。

変換アダプターはいざとなった時にガソスタ等でどこでも空気を入れらるようにするところが拘りポイントだそうです。

どうでしょうか?参考になりました?

意外と特別変わった物を持ち歩いてる訳ではありませんが一例として参考にしてみて下さい。

今回は2名だけですがスタッフによりそれぞれ拘りポイントが違いますので店頭にて詳しく聞いてみて下さい。

ここではご紹介できない「なるほど~」、と思う答えが返ってくると思いますよ。

本格的に寒くなる前にまだまだサイクリングを楽しみたいですね~。

 

アリオは毎日21:00まで営業中。

バイシクルセオ アリオ蘇我店 中村