seocycle BLOG

ロードのフレーム組み ~調整編~2015/12/18

Published by
under

こんにちは、晴海トリトン店です。

ロードのフレーム組み最終回! 前回の記事はコチラ

025026027

ブレーキとシフトの一体型、STIレバーです。ブレーキレバーの距離を調整できるって知ってました?

モデルによって調整方法は違いますが、今回のST3400はゴムスペーサーで調整します。

元々1枚入っていますが、小柄な方、手の小ぶりな方にはスペーサー2枚重ね!握りやすくなりますよ~

028029

元々付いているワイヤーは長い事が多いので、ちょうど良い長さにカット!街でワイヤーが長いバイク見ると残念な気持ちになりますからね!

030031

ブレーキのシュー。入荷の段階では完全にずれてます。ずれ過ぎです。調整!

032

ジオスのロードはシマノのホイールが標準装備ですので安心ですが、

ホイールがゆがんで入荷する自転車もあります。そんな時はもちろん、しっかり調整!

033034035

フロントのブレーキワイヤーも、シフトワイヤーも長いですね・・・。カットして綺麗に。

036037

ワイヤーを通して、変速機の調整。変速機の調整はコツがいるので、プロにお任せ下さい♪

039038

チェーンの取付。チェーンを繋ぐピンはギアの段数によって異なります。

左から11速、10速、9速、8・7・6速用です。ギアの段数が増えるとチェーンは薄くなるので、

ピンも短くなります。(中央の線から下の部分がチェーンに残ります)

040

出来ました!あとはお客様と相談しながらバーテープを巻いて完成です。

長々とお付き合い頂きましてありがとうございました。

お客様のフレーム組み、載せ替えなど、お待ちしています!

 

バイシクルセオ 晴海トリトン店 小倉