seocycle BLOG

TOPEAK NANOTORQ BOX 5N/m (上尾店)2016/01/24

Published by
under

カーボンフレームの自転車やカーボンパーツをお使いの方、出先で困った事はありませんか?
「サドルの高さを変えたい。」
「自転車が倒れてハンドルの位置がずれてしまった。」
「ハンドルの高さを変えたい。」etc
締め付ける力(トルク)がパーツやフレームによって決まっていますので、このような場合トルクレンチで
適正の力で締め付けるのがベストなのですが、サドルバックの容量の関係や、元々お持ちの物が大きかったりなどトルクレンチを携帯するのを諦めていませんか?
そんな問題をこの「NANOTORQ BOX」が一発で解決!!
CIMG1466

CIMG1467

その名の通りBOXに入っていますので、バックポケットに入れる事も可能ですしBOXには3,4,5mmとT20,T25の5種類のビットが入っておりますので使用するサイズが決まっていればトルクビットと必要なサイズのビットだけサドルバック等に入れて持ち歩くことも出来ます。
CIMG1468
↑これがトルクビットです。(5N/m)

使い方はいたって簡単!お手持ちの携帯工具もしくは普通の六角レンチの5mmに差し込んで使うだけです。

CIMG1469
設定トルクになると音が鳴り空転します。
メーカーより3種類の設定トルク(4N/m,5N/m,6N/m)が出ており、当店では5N/mのモデルを販売中です。

「あっ!締めすぎた!!」で泣かないためにお持ちになってはいかがですか?
※フレームやパーツ類の最大トルクがこのトルクレンチより低い数値の場合のご使用は控えて下さい。
 オーバートルクになります。

メーカー希望小売価格
税抜き2500円
税込み2700円

上尾店HP

上尾店 三明