seocycle BLOG

イベント参加時の自転車はどうしたの?(上尾east店)2016/01/26

Published by
under

[お問い合わせをいただきましたので・・・。]

「美ら島オキナワセンチュリーライドに参加してきました。」と、お話をさせていただくと聞かれるのが「自転車はどうしたの?」というご質問です。

国内のイベントであれば航空機の機内預けという形で輪行袋やセミハードケース、ハードケース、自転車用段ボールなどが利用できます。


輪行袋は価格もお求めやすく手間もかからないので一番簡単ですが、自転車を守るという意味では一番心配です。ただ小さくなりますし、レンタカーを利用する場合小さいクラスの車でも2人で2台なら問題なく積みこめます。
Comfort
セミハードケースは、ほぼそのままの形で収納できるのでコツをつかめばかなり楽です。衝撃吸収材なども使っているのである程度自転車を守ってくれます。レンタカーはワンボックスクラスを借りないと厳しいですが、自転車を出してしまえば丸められるので収納はそこそこのスペースで済みます。トライアスロンに参加している当店のお客様使用率 No1です。
FKMIITGT
ハードケースは自転車を守る意味だと最強です。自転車の梱包は、ばらす箇所が多いので玄人向けです。海外を含め頻繁に遠征を繰り返している方などにオススメです。使わないときに場所を食うので置く場所がある方限定です。こちらもレンタカー使用時はワンボックスクラスが推奨です。
2016-01-22 16.06.162016-01-22 16.05.33
自転車用段ボールは自転車屋さんでもらえることも多くコストは最安です。中に入れるクッション材などを工夫すればある程度は自転車を守れます。使い終わったら資源ごみに出せるので置き場所にも困りません。1年に1回行くかどうか?という方におすすめですが、こちらもレンタカーはワンボックスクラス推奨です。高さが高すぎると機内預け時のX線検査器に通らないのでサイズは注意しましょう。

2016-01-22 16.09.582016-01-22 16.10.13
私は今回段ボールを利用し宅配便でホテルに送ってしまいました。送料はかかりますが空港までの持ち込み、空港からの運搬などがないのでものすご~く楽ちんです。ちなみに箱から出すとこんな感じになっています。行きだけではなく帰りも意識した梱包にしておくと時間節約になります。ハンドルなどは使わなくなったトゥーストラップで固定、これは再利用ができるのでとっても便利です。イベントで使用するウェア、シューズなども一緒にいれると荷物も少なく出来るのでこれもプラスポイントですね。

「イベントには参加したいけど自転車が心配」と思っているお客様!練習は必要ですが慣れてしまえば時間をかけず梱包できるようになります。今年はイベントデビューしてみませんか?

上尾east店HP

※お車にてご来店の際は提携コインパーキング「Times」・「SANパーク」をご利用ください。¥2,000以上のお買いもので60分の駐車券を差し上げています。(お店から上尾駅に向かって右側 1番目が[Times]、2番目が「SANパーク」です。)http://www.navitime.co.jp/poi?spt=60004.PN00000012

バイシクルセオ上尾イースト店 丸山 崇紘