seocycle BLOG

2016NEW ZIPP ダートフリーク展示会2016/01/31

Published by
under

ダートフリークさんの展示会 in名古屋でいじってきた、

スラム 電動ワイヤレスロードバイクコンポーネント

SRAM RED eTap

IMG_6793

 

で、、、

ダートフリークさんは、SRAMと共にZIPPの日本正規代理店でもあります。

2016年NEWモデルのZIPPホイール達も、チェックしてきました。

IMG_6816

 

202・303・404・808をはじめ、ZIPPホイールのハブが新型に切り替わります。

↓“77”と呼ぶ新型のフロントハブ。

ハブボディーの剛性アップによりベアリングプリロード機能を廃止。

回してみると、なめらかな回転性能は超絶レベルでした。

IMG_6831

 

↓“177”新型リアハブは、スターフランジ形状に大きく変化。

駆動輪の強大なリアスポークテンションを、ハブベアリングに影響しない方向に分散させることができるハブ形状に大きくモデファイ。

IMG_6820

 

2016NEWモデルのホイール重量は、2015モデルに比べ少し増しています。

303 前後セット重量で比べると、2015モデル 1,335g、 2016モデル 1、390g。

「2016モデルは、モデファイしたハブの重量が増したな。」

と想像できるのですが、実は新型ハブによる重量増はナシ。

少し太ったようなエアロ形状で剛性の高い サピム CX SPRINT スポークにチェンジしたことにより、重量が微増。

IMG_6824

 

新型で重量増とは言っても、ZIPPホイール達はエアロダイナミクスをとことん追求しながら、超が付くほど軽量なホイール。

新型のハブと搭載スポークの変更により、ホイール剛性アップを果たした 2016 NEW ZIPPホイール達。

さて、どのモデルをお店に入れましょうか。。。

ご予約ももちろん承ります。

IMG_6825

・     ・     ・

ZIPP 303 お買得情報。。。

2015年モデルの ZIPP 303(←くわしくは、ポチッ)

IMG_3981

シマノ・スラム フリー仕様 1セットのみですが、湘南台店でお買得。

旧モデルではありますが、2015年モデルとしてリアハブが“V9”仕様にアップデートされたバージョンです。

お早目に~

湘南台店 小野