seocycle BLOG

内装3段ギアの「スナップリングはずれ」修理しました。 2016/02/22

Published by
under

こんにちは!船橋競馬場駅店の小野寺です!

今日も修理の風景をお伝えします。

IMG_0153

ブリヂストンのハイディーⅡをお預かりしました。

色々傷んでるんですが、その中でも一番大きいのは

IMG_0157

はい、「内装3段ギアのスナップリングはずれ」です。

通勤途中にパンク→やむをえずそのまま乗る

→チューブが外れてチェーンに巻き込み

→ギアが外れる。という経緯です。

 

IMG_0164

「スナップリングはずれ」はギアを付けるだけの修理ではありません。

9割方、ハブの玉あたりも締めこまれて回転が重くなってます。

先ずはギア側の玉あたりを少しずつ緩めて、少しガタが出るくらい。

IMG_0165

そのあと、ブレーキを外して反対側の玉押しで最終調整します。

ここでは少し重めに調整します。

IMG_0166

あとは正しく組み立てをして作業終了です。

他の修理を平行しての作業でしたので約1時間くらい、

正味30分くらいで終わりました。

最初に持ち込まれた自転車屋さんに

「ホイール交換しないと直せない」と言われてしまったそうです。

最小限のお直しで走れるようになりました。

船橋競馬場駅店 小野寺

  • 047-433-5525

    (毎週水曜日が定休日になりました)