seocycle BLOG

SURLY スチームローラー フレーム組み 後編2016/04/30

Published by
under

前回より間が空いてしまいましたが

SURLY スチームローラー・フレーム組みの続きになります。

少し長めなので、前編と後編に分けてご紹介させていただきます。

前編はコチラを Click !!

DSC_0255

SURLY STEAMROLLER(Frame set )

メーカー希望小売価格

税抜き 60,000円

税込み 64,800円

SURLY の中でも一番シンプルで、タフなシングルスピードモデルです。

将来的なパーツ交換を見越して、サドルやチェーンなどは手頃な価格のものにして

ヘッドパーツやクランク、BBなど専用工具を揃えての交換が必要で、少し困難な箇所は最初から良いものをチョイス。

車体全体をブラック × シルバーのツートンにまとめて、アクセントとしてホワイトとグレーを入れる。

という条件で、ご相談させていただきながら

完成した世界で一台のオリジナルバイクです。

DSC_0258 (2)

DSC_0252

ステアリング関連のパーツは、主に日東とダイアコンペ。

鉄フレームと非常に相性のいい、シンプルでキレイなパーツを

多く作っています。

ステムは新製品の UI-87 CNC で、スタイリッシュな雰囲気に。

DSC_0251

今回はホイールも組み立てました。

チョイスしたのは、DURA-ACE TRACK のラージフランジハブと

ARAYA RC-540 による軽量リムのコンビネーション。

当初考えられていたご予算の範囲内で、出来ることになったので

思いきって、憧れの DURA-ACE を投入です。

DSC_0257

タイヤもオールホワイトで。

DSC_0253

クランクセットは、スギノの RD メッセンジャー。

シングルスピードで組むときの、鉄板パーツです。

DSC_0256

「フレーム組みって、パーツとか詳しくないと難しそう・・・」

と、思うかも知れませんが、心配いりません。

「こんな自転車に乗りたい ! 」とイメージをお伝え下さい。

今回も最初はイメージから入りました。

「ブラック × シルバーのツートンで、簡単に交換できるのものは手頃な価格のものにしたい」

というリクエストからスタートして、一つずつご相談しながら決めていきました。

 

ご予算は使用するフレームやパーツによって異なりますが、今回は20万円ぐらいになりました。

リクエストやご予算に応じて、ご提案させていただきますので、気軽にご相談下さい。

世界でただ一台のオリジナルバイク、出来上がりを

ニヤニヤしながら妄想する 想像してみるのは、

とても楽しいですよ~。

 

最後になりましたが、H 様ありがとうございました。

辻堂店 岐部