seocycle BLOG

スポーツ自転車の空気の入れ方2016/07/03

Published by
under

こんにちは! 船橋ガレージ伊藤です

もう7月ですね!
すごく暑くなってきましたので小まめな水分補給をして
熱中症を防ぎましょう(@_@)

スポーツの自転車に乗り換えて
おそらく大半の方が入れる口金の部分が変わり苦戦していると思います。。。
自分もその一人でした。。。

一般の自転車はイギリス式というバルブ
20160703_133730[1]
一番なじみ深いバルブかなぁと思います

 

次はスポーツの自転車で一番多いフランス式
20160703_133629[1]
スポーツの自転車は空気を高圧に入れるので
高圧でもしっかり入るこのフランス式が多いです
空気を入れるときは先っちょの部分を緩めて空気を入れます
20160703_133619[1]

最後にアメリカ式
20160703_133702[1]
車やバイクと同じです

そして一番重要な空気の入れ方!
空気入れの口をバルブにはめて
20160703_133810[1]
後ろのレバーを倒す
20160703_134025[1]
これでしっかりと固定されて空気が入ります
どのぐらい中に空気が入っているかはメーターが付いているので見ながら調整します
20160703_133925[1]

入れ終わったらレバーを戻して固定を解除し外します

意外と簡単!?
スポーツの自転車は高圧に空気を入れる分抜けるのも少し早いので
小まめに空気を入れて下さいね!

お店でもポンプを貸し出していますのでぜひお使いください!
20160703_112044[1]

秋に咲く綺麗な桜!↓
MERIDA 「REACTO TEAM E 新城幸也モデル(フレームセット)」

毎週水曜日は「定休日」でございます。
営業時間10:30~19:30まで
電話番号 047-498-9211
国道14号線沿いの黄色い看板が目印♪
funabashikeibajoueki1

バイシクルセオ船橋ガレージ 伊藤