seocycle BLOG

ブレーキシュー減っていませんか?2016/07/17

Published by
under

こんにちは。新小岩北口店です

前ブレーキ(通常右のブレーキレバー)を掛け、以前よりレバーを引かなくてはかからなくなったとかありませんか?

シュー1 シュー2jpg

上の画像のようにブレーキシュー(ブレーキゴム)が減ってしまうと制動悪くなり危険ですので交換がおすすめです

また上の画像からさらにゴムがすり減ってゴムを押さえているアルミ部分が車輪のブレーキの当たる面(リム)にこすってしまうと・・・・

リム削れ横 リム削れたて

削ってしまいタイヤがはめられなくなってしまいます

リムが薄くなると空気圧に耐えられず割れて膨らんでしまい走行中に

ブレーキシューに当たってしまう。ひどくなるとはまってしまい車輪が回らなくなるとうな症状になります

赤いブレーキシューの物も減ると

BAAシュー

中からアルミが顔を出します(シュー下の方のシルバーの部分)

車輪を傷めてしまうと修理費が高額になる場合があります

そうなる前に定期点検で安心の自転車生活を♪

 

新小岩北口店 藤井

 

Related Posts