seocycle BLOG

SPECIALIZED 2017年モデル お披露目 S-WORKS DEMO 8 CARBON2016/07/18

Published by
under

SPECIALIZED 2017年モデル ショップ向け 展示会ネタです。

S-WORKS TARMAC

S-WORKS TARMAC のつづき

 

そして、今回はダウンヒルバイク DEMO 8 のご紹介です。

2017 SPECIALIZED S-WORKS DEMO 8 CARBON FrameSet

IMG_7998

メーカー希望小売価格

税抜き 450,000円

税込み 486,000円

 

深~いキャンディーレッドにネオンのロゴが映える 2017 S-WORKS DEMO8

イイ感じのカラーリングです。

 

でも(DEMO!?)、フレームオンリーですと完成車のイメージが湧かないかも、、

ハイ、

完成車も展示してありました。

 

2017 SPECIALIZED S-WORKS DEMO 8 CARBON コンプリート

IMG_8011

メーカー希望小売価格

税抜き 820,000円

税込み 885,600円

 

DEMOは、左リアからの眺めがオススメ。

フレームに囲まれず、ショックユニットが丸見え。

左右アンシンメトリーとなっているショックユニットまわりのフレームワークにそそられます。

IMG_8012

 

DEMOが搭載するショックユニットは、OHLINS(オーリンズ)。

MTB用ショックユニットとしては新参者のOHLINSですが、

OHLINS自慢のコンプとリバウンドを分離するダンピング機構など、

よく考えられたショックユニットを開発しております。

IMG_8009

 

S-WORKS DEMO 8 が積むOHLINS で一番関心したのは、

👇ショックユニット全体をつかんでねじると矢印方向に自由に動くんです。

コレは、車体に大きなフォースを受けメインフレームとリアバックにねじれが生じても、

ショックユニットがきっちりと仕事をする為にショックユニット全体がねじれ方向に自由に動くピロボールマウントを採用しているからなのです。

卓上のスペックだけではなく、実際の使用においての作動を考えた機構ですね。

IMG_7997

 

DHバイクとしては珍しいリア135mm幅を採用しており、独自のコダワリを感じるS-WORKS DEMO 8 CARBON でコースをかっ飛ばせば、

気分爽快間違いナシ。 です。。

IMG_8010

湘南台店 小野