seocycle BLOG

昨日はバンクで練習!2016/08/11

Published by
under

こんにちは、仙台宮城野店です。

東北といえども、夏は暑い。体が溶けちゃいます。

昨日は、宮城県自転車競技場で練習してきました。

午前中は60km位、街道練習。午後からバンク練。アマチュア時代を思い出します。

一緒に練習をしていただいた方たちは、いまだに走っていてとても速い。一人は学生時代に世界選手権2回出場、インターハイ、国体優勝、もう一人はインターハイ、国体をロードで出場等、とても勉強させていただけるメンバーでした。辛かった。常に番手に付いて、ついていくだけ。

因みに、自転車競技場って、みたことありますか?走ったことありますか?なかなかないですよね。でも、走れるんですよ。

競技場と競輪場は作りとかは同じなのですが、競輪場は公共ギャンブルの場所になります。競技場は競技をする場所になります。今回、私が練習した場所は宮城県自転車競技場です。一般の方でも使用料をお支払いすれば走ることが出来ます。詳しくは宮城県自転車競技場

DSC_1705DSC_1707写真の場所は2センター付近(第3コーナーと第4コーナーの間)

DSC_1708歩いてみると壁です。圧迫感がハンパないです。でも、一度走ってみると簡単に走れますよ。慣れれば全然恐怖感はありません。

バンクの角度とか壁の感じがわかり難いとは思いますが動画を撮ってみました。

バンクにもいくつか種類があります。走路の長さが違います。今回の競技場は一周333m。その他には、400m、500mがあります。只今、開催されているリオデジャネイロ五輪は250m。国際大会は、大体250mで競われます。250mバンクになると、走路は壁です。250mバンクは、日本では1か所にしかありません。その場所は、日本競輪学校内と日本サイクルスポーツセンター内の伊豆ベロドローム。伊豆ベロドロームは2020年東京五輪のトラック競技場です。※日本競輪学校と日本サイクルスポーツセンターは同場所です。

FB_IMG_1470882250828FB_IMG_1470882270440

昨日の練習風景。1日中練習していて、晩御飯を食べたら爆睡でした(笑)

トラック競技に興味がある方は是非、当店にお越しください。トラックにしかないパーツ沢山ありますし、組み付けの技術にも自信があります!

皆様のご来店心よりお待ちいたしております。

勝利の栄光を君に!

仙台宮城野店

土田