seocycle BLOG

interbike 2016 レポート2016/09/24

Published by
under

こんにちは調布国領店です。

時差ボケで会場見学から戻るとすぐに眠ってしまい、ブログ投稿がおろそかに、、、、。

本会場でのショーが火曜日から開催。

20160921_092642_481

会場はラスベガスのコンベンションセンターです。カジノなどずらりと並ぶホテル街の中にあります。

会場にはいつもこの看板が。

いろいろなメーカーが出店している中で直接お話を聞くことのできるブランドのご紹介を。

まずはロードバイクのバーテープでかなり好評の”リザードスキン”です。

images

このメーカーが独自で販売している、”DSP"という素材を使用することで抜群のグリップ力を発揮します。

新製品の案内などもありましたので、ご紹介を。

DSCF0102

バーテープではありませんが、

Danny MacAskill というMTBトライアルの選手のグリップの登場です。

インターネットの動画配信で人気のある選手で、わたくしも大ファンです。

ポイントは少し握りが細めになっていて、かつ、エルゴノミックタイプで太さが握り位置で変わります。

ロックオンタイプですが片側だけで握りの幅をキープ。グローブをしたときに握りの感じが素手の感覚と変わってしまうのが嫌いな方にはおすすめです。

昔の動画ですが、彼のライディングです。

 

そして、意外と知られていない、サドルバックもあるのです。

DSCF0116

ちょっとわかりにくいのですが、生地は1000デニールの厚みを持たせ、ジッパーには定番のYKK。止水テープで水の侵入防止もしてあります。

サイズも3種類でロードバイクなどにもすっきり収まるデザインです。

 

当店でも人気のバーテープも新色が登場です。

DSCF0109

カラーの少ない、1.8㎜に色が増えました。2.5㎜などはクッション性が高くてよいのですが、握った感じの”ぐっと”握れる1.8㎜が個人的にすきなのでうれしいです。

DSCF0103

DSCF0110

グローブも脱ぎやすいように指にフックがついてます。

(詳しい写真がなくてすみません、、、。店頭でお試しできますっ!)

今、このメーカーのバーテープはメジャーリーグのバットのグリップにも採用されていて評価の高い製品です。

ホームページ(本国サイト)でもしっかり出ています。

ホームページはこちら

 

この日、気になったのはタイヤスパイクの商品でした。

いままであまり気にしなかったのですが、FATBIKE の走りの可能性を楽しむのにこれはいいなぁ、気になったので。

DSCF0147

DSCF0148

靴にもつけられるのでスキーシーズンに履くスノーシューなんかもスパイクシューズにできるみたいです。

DSCF0146

取り付けは簡単で、実際、裏側には何もダメージがありませんでした。

この日の夜は、郊外のスケートパークで大会のようなものがあるということで、スケートパークに。

20160922_090229_723

広大な景色を眺めながら~。

20160921_204752

20160921_210917

20160921_204800

短い時間で、有名選手もいませんでしたが、盛り上がっていました。

公共のスケートパークがこんなに大きくてびっくりでした。

 

では、これから再度会場に足を運びます!

 

調布国領店 会沢