seocycle BLOG

知らないと危ないトラブル各種(上尾east店)2016/10/02

Published by
under

[ご存知ですか?]
 ここ最近でお持ちいただいたメンテナンスの中から気になったものをご紹介します。

2016-10-02 10.04.182016-10-02 10.04.35
まずはよくあるトラブル「クリートの摩耗」です。クリート金具は減ってくるとはめ外しがしにくくなります。ここまで削れてしまうとペダル側の固定部分を開くことが出来ず最悪転倒となりかねません。早めの交換を心掛けましょう。よく歩く方にはクリートカバーがおすすめです。
かく言う私もイベント途中で左クリートが摩耗により外れなくなりその場で左右を入れ替える羽目になった事があります。気を付けましょう・・・。

2016-09-25 15.08.182016-09-25 15.09.10
お次は雨の続いた後に多いトラブル「ヘッドベアリングの痛み」です。通常フレームにベアリングを装着する際は耐水性の高いグリスを塗布しますが、雨や汗などで流れてしまいます。特に汗は塩分を多く含んでいるので自転車のダメージが大きくなります。
2016-09-25 15.08.552016-09-25 15.10.12
今回の物は下側の痛みが特にひどく表面には錆が浮きシールドされたベアリング部分も泥が入ってダメになっていました。こうなるとベアリングの交換となります。悪天候でも乗られている方やローラー台で使用している方などは特に注意が必要です。あまりひどくなるとベアリングの動きが渋くなりハンドルが切れにくくなる事もあります。

2016-09-25 13.22.022016-09-25 13.22.14
こちらはあまり知られていなそうなトラブル「MAVIC TRACOMP RING」の摩耗です。MAVICさんの一部ホイールが使用するTRACOMP RING、「R-SYS」などが代表格です。じつはこのリングには寿命があります。
2016-09-25 13.26.472016-09-25 13.28.37
新品と比べてみると一目瞭然ですが表面がかなり傷んでいます。TRACOMP RINGは圧入することでスポークを外に押し出し支えています。その為表面がどんどんと削れていきます。今回は削れたリングが抜けかけてベアリングカバーの内側に擦れていました。もう少し持ってくるのが遅くなれば危険な状態でした。こちらもリングの交換になります。

いきなりダメになった場合は気が付きやすいのですが、徐々にダメになっていく場合には体が慣れてしまうのでトラブルに気が付きにくくなります。「なにかおかしいな。」、「異音がする。」などありましたらお早めにお持ちになってください。何かがあってからではなく何かが起こる前にを心掛けましょう。

上尾east店HP
上尾east店 Facebookページ(フェイスブックページ始めました!)

※お車にてご来店の際は提携コインパーキング「Times」・「SANパーク」をご利用ください。¥2,000以上のお買いもので60分の駐車券を差し上げています。(お店から上尾駅に向かって右側 1番目が[Times]、2番目が「SANパーク」です。)

バイシクルセオ上尾イースト店 丸山 崇紘