seocycle BLOG

interbike 2016 レポート2016/10/15

Published by
under

こんにちは調布国領店です。

早いものでもう10月、、、。interbike から帰ってきて3週間たってしまいました、、、。

最後のレポートは載せきれなかった写真などでいろいろご紹介します。

DSCF0085

まずは、surly のブースで見つけた新型ハンドルバー。

ちょっとjonesのハンドルバーに似てますね。とてもマルチに使えそうなハンドルバー。発売が楽しみ。

DSCF0090

salsaブースでは日本でもブームになってきている、バイクパッキングの展示が。これだけ積んだらどこでも行けますね。

20160923_111529

こちらは Delta Cycle というバイクアクセサリーいろいろのメーカーのものです。FatTireバイク専用のラック。幅も調整ができます。

ほかにも便利グッズが結構ありました。

20160923_111840

こちらもパイプに巻きつけるラックです。まきつき部分がラバーになっていて、パイプに巻きつけるようにします。

20160923_093656

E-Bike(電動アシスト)モデルもスポーツタイプが非常に多くてびっくりしました。

そして   "riese &mueller” もありました!日本では海外のこれらのモデルは道交法に準じた製品ではないのでまだ発売は未定です。残念。

20160923_112640

チタン製分割式タンデムバイク。

20160923_112643

なんとケースにすべて収まります。

20160922_125853_445

BMXのコーナーはひとつのブランドが大きくブース出展しておらず、合同で出展しておりました。

定番のprofileでは新しいカラーのステムがありました。

20160922_130042_102

隣り合わせの ”Deco”ではロゴ入りシートクランプがお目見え。

20160922_092957_362 20160922_092947_121

去年もあったのですが、ビンの王冠部分を上面に使うシフトレバー。

”好みのふたが付けられます!”みたいな感じでした。チープな見た目がかわいいです。

20160922_093943_111

GTブースには日本未発売 "Brian Kachinsky"  ←こんな人です、ぽちっと。

彼のシグネチャーモデルがありました。写真では解りにくいですがかっこいい4ピースのハンドルバーが付いてました。

20160920_124713_796  20160920_123334_484

最近、日本に再上陸の "Panda Express"でお昼。ファーストフードタイプの中華料理店です。なかなかのボリューム、、、、。

20160922_135745_477

さ、お昼のあとは Z.E.N distribution  画取り扱いのLINUS BIKE 。トレーニングバイクがありました。しかもかごつき。これまたかわいいです。

20160921_125151_375

一通り見て、外に出ると、来場者の方の自転車が施錠されてました。結構豪快ですね。

 

帰りの時間に少し空きが合ったので近くのバイクショップも探検。

20160924_104240_665

こちら。

20160924_104521_170  20160924_110042_498

見た感じは日本の自転車店と変わりないですね。

20160924_105744_619

ただ、作業場は完全に別でした。お客さんは入れません。スペースも展示スペースと同じくらいの広さ。

20160924_110819_695

しかも、修理はこの裏口に回って自転車を入れるという、、、、。

”ベルを鳴らして”って書いてある。

20160924_104635_295

そう、このお店で発見!14mmシャフト用一本スタンド。ありそうでなかった商品。最近のBMXは入門モデルも後ろシャフトが太いので、これは便利かも。

いろいろ見てみて気がついたのは FATBIKE (27+等も含めて)がカテゴリーとして定着してました。

車用自転車ラックなどもほぼすべてFATBIKE用になってました。

やはりフィールドの違いでしょうかね。日本と違ってクロスバイクなどはあまり乗っている方はいないようで、CONFORT BIKEと呼ばれる、乗車姿勢の楽な自転車が街乗り用として、レクレーションで Road Bike やMTBなどを皆さん乗られるようです。

撮りためた写真もまだたくさんありますので、見てみたい方はお店で声かけてくださいね。

調布国領店 会沢