seocycle BLOG

シュワルベ デュラノ を履いてサイクリングしてきました。2017/05/27

Published by
under

こんにちは! 金町店の小野寺です。

 

先日は会社の行事が千葉の木更津で行われました。

せっかく、千葉でやってるんだからと

毎年、船橋~東京東部周辺の店舗のメンバーで

自転車で参加してます。

今年は過去最大16人が参加しました

(1人、寝坊で参加せず)

さすがに16人が固まって走ると危ない&迷惑なので

3等分に別れて走りました。

彼らはアリオ蘇我店勤務の速いメンバー。

あ、木更津に着いた写真撮るの忘れました。

詳しくは船橋ガレージのブログで。

行きはヨイヨイ帰りは怖い~

木更津からの帰り、千葉市内でだんだんグッタリしてきましたね。

疲れてそうな人たちにはエネルギー補給!

 

なんで彼らがここまで疲れているかというと・・・。

 

道路が激しくボコボコだからです。

スマホのカメラだとわかりにくいですが。

道路に亀裂が3メートルほど、深さは所により5センチ近くあります。

国道16号も千葉市内を過ぎると

まるで「パリ~ルーベか?」

と錯覚するくらい道が悪くなります。

一番ひどい所は

溶けたアスファルトがウェーブしてます。

こんな道路が10キロ以上続く箇所を走りました。

でも僕は割と平気でしたw

前日も同じルートを試走しましたw

二日間で230キロ走りましたが意外と辛くなかったです。

秘密兵器を履いてったので

シュワルベ デュラノ 700×25C

メーカー希望小売価格

税抜き 5,800円

税込み 6,264円

 

一日目は 前6.8 後7気圧で

二日目は前6.5  後6.8気圧に設定して走りました。

僕は体重が87キロありますが、

並のロードタイヤだったら、25Cとはいえ悪路を

低圧でこの体重が乗ったらリム打ちパンクするでしょう。

 

「しなやか」かつ「サイド剛性が高い」

デュラノは低圧で乗っても腰砕けする感じもなく

リム打ちパンクしそうなときのタイヤが「グニャ!」と

潰れる感じもなく、ドンドン進んでくれました。

ミドルグレードながら優れた耐久性を誇ることから

”Mile eater(マイルイーター)”の異名を持つモデル

 

230キロ(そのうち悪路は50キロ)走ってもキズ一つなし

 

僕のオススメタイヤにがまた一つ増えました。

 

※お知らせ※

 

車でご来店のお客様は提携駐車場をご利用ください。

地図

800円以上お買い上げのお客様に一時間分のサービスチケットお渡ししています。

セオサイクル金町店の詳細はこちら

金町店 小野寺