seocycle BLOG

日帰りで伊豆大島一周行ってきました 前編2017/06/13

Published by
under


【伊豆大島】
伊豆半島の南東25kmに浮かぶ島。活火山三原山の陸上部分で周囲50km。
東京都大島町に所属。人口約8000人。名物は椿、明日葉、くさや、べっこう寿司。

東京のハワイ、伊豆大島をロードバイクで1周してきました。
上は手製の計画図。とりあえず1周して美味しいべっこう寿司を食べて帰ることが基本プラン。


AM7:30 竹芝客船ターミナル
浜松町から海側へ少し行くと大きな帆船のマストが見えます。これが竹芝ターミナル。
レインボーブリッジのすぐそばです。ちょっと早めに行って、輪行袋に自転車を詰めます。
今回の輪行袋はパッキングが簡単で速いタイオガ、フレックスコクーンを使用。


AM8:15 出航
船は全席指定席。事前に電話予約が必要です。
時刻表と料金表は東海汽船ホームページでご覧ください。
休日には、前夜に出航して早朝着の大型客船の便もあります。

初めて乗るジェット船。コンパクトに見えますが2階建てで中は広々、シートもふかふか。

輪行袋は、船員さんの指示に従い座席の後ろにこんな風に置きます。
自転車持込は窓口で1000円のチケットを購入します。裸の自転車は持込できません。

レインボーブリッジをくぐって東京湾へ。
翼をもつジェット船は海水をジェットで噴きだして、半ば海面から浮いた状態で進みます。
巡航速度約80キロ。波の影響を受けないので、新幹線のようにほとんど揺れず極楽でした。
大型海洋生物が出没したら急な回避行動をとりますとアナウンス。東京の沖にもクジラいるんだ。


AM10:00 大島・岡田港到着
1時間45分のフライトで大島に到着!
昭和が色濃く残る港はテトラポッドでいっぱいだ。釣り人の皆さんがフライング気味で笑っちゃいました。
東京からから少し離れただけなのに、空気が湿っていて暖かく、バケーション気分も盛り上がります。

チャイルドシートじゃないです。こちらは最近人気の巨大サドルバッグ、我慢できず買っちゃいました。
輪行袋・着替え・補給食・駐輪用ロックが余裕で入る。何より素晴らしいのはネット部分に靴を挿せること!
家からここまではサンダルで移動し、島でビンディングに履き替える。この開放感は罪深い!

準備が整ったらいざサイクリングへGO!
次回後編へ続きます。
後編はこちら
ららぽーと店 増田
047-437-2829
千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーと北館1F
JR南船橋駅 徒歩5分
京成船橋競馬場駅 徒歩10分
 
 

登場したアイテム1
タイオガ フレックスコクーン(ロード用)
メーカー希望小売価格
税抜き 5,400円
税込み 5,832円
タイオガ 29erコクーン(クロス用)
メーカー希望小売価格
税抜き 5,300円
税込み 5,724円


登場したアイテム2
ジャイアント SCOUT SEATBAG
メーカー希望小売価格
税抜き 6,000円
税込み 6,480円

Related Posts