seocycle BLOG

初めてのクロスバイク選び2017/06/14

Published by
under

こんにちは

新小岩北口店です

スポーツ自転車に乗ってみようかな。どの自転車がいいのかな。

と調べたときに候補に挙がるのがGIANTのエスケープR3

メーカー希望小売価格

税抜き 50,000円

税込み 54,000円

とGIOSのミストラル

メーカー希望小売価格

税抜き 51,000円

税込み 55,080円

ではないでしょうか?

どちらの自転車もフレームはアルミですがエスケープの方がちょっと上位なアルミを使用しています

ではではミストラルの強みは・・・

コストを考え他社の物を使用しがちな

はい。クランクもシマノを使用

さらにさらに、コストの関係でクランク同様他社のを使われがちな

ブレーキ本体もシマノ製。

それでもって

ホイールもシマノ製。ロードレーサーのエントリーモデルでもあるWH-R501を装備しています

エスケープはクランク、ブレーキはシマノ製ではございません

ホイールは自社オリジナルの物を使用しています

フロント側の変速性能を左右する部品、自転車の制動にかかわるブレーキ、走ると回るホイール。妥協することなくシマノ製で統一。

他社のを装備されていたらカスタマイズでシマノに変えれば性能アップ。そうそう変更できないフレームを重視、軽量な方でとの考えでエスケープを選ぶも良し

カスタマイズすることなく乗り続けるからシマノで統一されているのがいいからとミストラルを選ぶも良し。

街乗りも兼用ならエアフィールズ (←クリック)を選ぶも良し

自転車選びはどれにしようかな・・と悩んでいる時間も楽しい物です。

お祭りもお祭り自体が楽しいですが、準備も楽しいですよね。

自転車も一緒(^o^)です

乗るのも選ぶのもカスタマイズした我が自転車を想像するのも楽しいんです。。。

 

そんなシマノ統一されていて人気のミストラル

メーカー欠品していたサイズ480 ホワイト

が金曜(16日)に入荷予定です。

狙っていた方、興味を持たれた方

ご来店お待ちしております

新小岩北口店 藤井