seocycle BLOG

レベルアップに欠かせないサイクルコンピューター2017/06/22

Published by
under

こんにちは、アリオ蘇我店中村です。

先日一人で休日にロードバイクで走ってきました。

ええ、一人だとペースもコースも気を使わず走れるんですよ?

道が分からなくなっても気にしない!

変な渓谷に出て孤独感を味わったり…

水分補給も怠りませんでしたが帰ったら1kg痩せていました。

店長には「体重が落ちたのは涙の分だね…」と言われましたが涙なのか汗なのかただしょっぱくて分かりませんでした。

 

そんな私ですがロードバイクに乗った時は一つ重視している事があります。

それは、ズバリ平均速度です。

誰でも人より楽に走りたいと思うんじゃないかと思います。

レースに出る方であればこの坂をもっと楽に登れたらライバルと良い勝負ができるかも…とか。

サイクリングイベントでゴールが精一杯の方ならもっと余裕を持ってゴール地点に到着できたら途中で景色を見る余裕があるのに…とか。

上の二つはやってる事は違っても意外と中身は同じだったり?

平均時速20km/h位で走る方が120km、時間制限6時間のイベントだと余裕一切無しでも平均時速22km/h出せたら30分余裕ができる訳です。

まず自分がどれ位の平均速度が出せるのか分からない方には是非サイクルコンピューターを使ってまず自分の指標を立ててみましょう。

ある程度、平均速度が把握できるとロングライドの時等に補給の量や到着時刻等が予想できるようになります。

キャットアイ ベロワイヤレス

メーカー希望小売価格

税抜き 5,000円

税込み 5,400円

比較的お求めやすいモデルでもバッチリ平均速度が計れます。

同じような力の使い方でも平均速度が上げられたらそれはライディングスキルでもありますし機材のグレードupで上げるという方法もあります。

まずはサイクルコンピューター付けて自分の走りに役立ててみませんか?

バイシクルセオ アリオ蘇我店 中村