seocycle BLOG

時計と勾配計はアナログに限る2017/07/17

Published by
under


懐かしくも新鮮なアナログ勾配計のご紹介。
ロードバイクでヒルクライムをしたことのある方なら、今登っている坂の勾配がどれほどか知りたくなりますよね。

ガーミンなどのGPSサイクルコンピュータにはデジタル勾配計が付いていますが、この数字があんまりあてにならないのが困りもの。
これはコンピュータが2地点間の距離と標高差から勾配を計算しているため。
つまり、しばらく走らないと表示されず、勾配が変化しても反映されるまで時間がかかります。

Skymountiなら一目瞭然!タイムラグなし!
油に封じ込められた泡が動いて勾配を表示します。
写真のようにハンドルの真ん中あたりに、プラスドライバーで簡単取付。
ほとんどの自転車のハンドル径に対応するフリーサイズです。

Skymounti
勾配計
メーカー希望小売価格
税抜き 1,820円
税込み 1,966円
近所のあの激坂、通勤途中のあの橋の勾配を測ってみませんか?
サイクルコンピュータコーナーでお待ちしております。

*勾配の意味*
山道でよく見かける勾配の標識。あの10%は10度ではなかった。
勾配は斜面の垂直距離×100/水平距離(%)で計算できます。
簡単に言うと水平に100m進んで何m上がったか。12mなら勾配12%。
斜面の角度が45度の時に勾配は100%になります。

ららぽーと店 増田
047-437-2829
千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーと北館1F
JR南船橋駅 徒歩5分
京成船橋競馬場駅 徒歩10分