seocycle BLOG

エモンダはええm、、、、、~TREK2018 EMONDA SL5~2017/08/06

Published by
under

ようやく、この記事をあげられます。

TREK2018 EMONDA SL5
メーカー希望小売価格
税抜き 213,000円
税込み 230,040円

再入荷致しました!
そうなんです。2018年モデルなんですが、「再」入荷なのです。
実は、第1便で到着した物は即完売してしまいまして、、、、ブログに載せるまで至りませんでした。
味を占めて第2便というわけです。

しかし、見れば見るほどコストパフォーマンスが高いフレームです。

TREK上位機種の証、「シートマスト」構造。シートチューブにシートポストを差し込むのではなく、シートマストをシートチューブに被せるという逆転の発想です。
曰く、「シートポストを差し込む必要がないので、シートチューブに不要なカーボンの積層を減らせて軽量化と乗り心地の向上につながる」
というテクノロジー(でしたよね、、、)。

そして、リムブレーキの新たなトレンドになりそうな「ダイレクトマウントブレーキ」搭載。
これはブレーキの制動力云々よりも近年のロードタイヤのファット化に対応するためのものです。28ミリタイヤまで対応できます。

うーむ。「TREK軽量バイクの全部乗せ」状態ですが、こんなバイクが20万円前半とはTREKやるな~という感じです。
即オーナーさんたちのころに旅立ったのも納得です。

さてさて、肝心の乗り味ですが、軽さは当然ですがソフトさがあるフレームです。そのソフトさと相まってヒルクライムではしなりのリズムが絶妙に気持ちの良いバイクに仕上がっています(店長調べ)
競技志向の強い方は、1クラス上のEMONDA SLRをおすすめします。踏んだ時のかっちり感(芯のある感じ)があります(店長比)。
でも、体重の軽い方や女性の方はSLの方が心地よく感じるかもしれません。

まあ、兎にも角にも「エモンダはええもんだ」な訳です、、、、、、。

現在の在庫は、Matte Deep Dark Blue 52サイズ、Matte Dnister Black 52サイズが当日お渡し可能です。

ご来店お待ちしております~。

バイシクルセオららぽーと店(北館1階ハーバー通り沿い) 堀江

※ららぽーとTOKYO-BAYには弊社店舗が2店ございます。ご来店の際はご注意下さい。