seocycle BLOG

つるちー1日で一周してみた♥2017/08/14

Published by
under

こんにちは、ららぽーと店です。

千葉県を代表するサイクルイベント
ツール・ド・千葉(通称つるちー)

名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?
セオサイクルのスタッフも毎年メカニックとして参加しております

夏休みを使って2017年コースを走行することに・・・
車でドライブしながら回るなんて邪道なことはしません

時間がない私は3日間かけて走ることができません。
なので1日で走ることに・・・その距離317.4KM

先輩スタッフと朝3時に待ち合わせ
合流後スタート地点の袖ケ浦海浜公園に向かいます

到着しましたがあたりは真っ暗闇でした

少し明るくなったので出発です

最初のエイドステーション高原ダム記念館に到着(28.9/317.4KM)

脚を残すためにゆっくり漕いで大多喜B&G海洋センター到着(53.6/317.4KM)
ムーミンの電車に気を取られて他の写真を撮り忘れました
スナフキンに見送られ御宿に向かいます

気が付けば海!!御宿海岸特設会場です(105.1/317.4KM)
このあたりから体が痛くなってきました
通勤ライダーの定めでしょうか!?

ここからは疲れていたのでほぼ写真がありません!!
ちょっと休んで二日目コースへ
開始20km 後半までは登りが多く海沿いコースから少し離れていきます
道中コンビニが少なくなるので試走の方はお気を付けください。
35KM付近で海沿いに出ます
ここからは主に海沿いを走っていきます。

途中ダムを見たり

鴨川シーワールドでテンションが上がったり
日が落ちるまでに何とか2日目コースを走り終えました(227.7/317.4KM)

ここからも写真はあまりありません
お化けが写ったら大変ですからね^^

3日目コースは主に山です、太陽は沈んでしまったのであたりは真っ暗
最新の注意を払って走行していきます
いろんな意味で怖かったので走る前にコースを頭に入れていきます
あとはガーミン先生とライトを駆使して攻略していきます
市街地から山に行くまでは平地が続きます
10KMを超えてくると山岳コースに入ります
大きな登りとしては5回ほど登り区間があります
距離としてはあまり長くないのですが一日の疲労と先の見えないコースに翻弄されてました

鹿野山と言えばいろいろな登り口がありますが今回は郵便局コース
登り区間は3.6KM途中の傾斜は10%を超えるコース
なんとか登り切りましたが

お化けが怖いのですぐに下山します
下山は下山で注意しなければいけません
先の見えない道、延々と続く下り坂
落車しないように慎重に下っていきます
鹿野山を超えるとあとはほぼ平地でゴール地点に向かっていきます
ゴールも見えて最後の踏ん張りどころ
くるくるペダルを回してなんとかゴール(317.4/317.4km)

次の日はお仕事だったのですぐに帰宅
例のごとく写真はありません^^;

300km越えのライドは初めてだったので走りきれるとは思いませんでしたが
なんとか無事に帰ってくることが出来ました。
根気があれば皆様も出来ると思いますので是非チャレンジしてみて下さい。

別の視点で気が付いたこと、あると便利な商品のをまとめた記事がこちら

疑問点、質問などがあれば当店の伊澤・増田までお尋ねください

バイシクルセオららぽーと店(北館1階) 伊澤