seocycle BLOG

輪行、ツーリングの相棒 KHS F-20RCが入りました!!「Fシリーズ最高峰の実力とは?」2017/09/22

Published by
under

皆様こんにちは。

今日は雨ですね~。

朝は天気も良くサイクリストの方も見受けましたが午後はダメですね~。

さて本日はあの、「KHS社」よりNEWバイクが入荷しましたのでご紹介いたします。

気になっている方も多いのでは?。

こちらのモデルです!!。

KHS F-20RC 2018年モデル登場!!。

2018年モデルはこちらのブルー・シルバーとブラック・シルバーの2色展開です。

どちらもいいカラーリングですが店頭展示用はブルー・シルバーをチョイス。

ツートンカラーの塗り分けがきれいです。

路面からの衝撃を緩和し疲れにくさにつながる、「ソフトテール機構」。

他社のリンク式サスペンション等に比べガタつきが出ませんので、

カッチリ感があります。

フレーム本体は「レイノルズ社」のクロモリ。

全体にしなやかな仕上がりのフレームとなっております。

まさにシルキーな乗り心地。

フロントフォークは何と「カーボン製」。

フォークコラムは剛性感のある、アルミコラムです。

こちらも振動を抑えライダーの疲労を軽減します。

また重量軽減にもつながります。

それと、何より高級感が増しますね!!

ギアはロードバイク系コンポーネントのシマノ「ティアグラ」。

2×10速で合計20段ギアとなります。

正直ホビーユース(非コンペティション)ではこのティアグラで十分な性能をえることができます。

ホイールサイズは走りを重視した451サイズ。

太さは28mmほどでエアボリュームも十分で、軽快な走りがたのしめます。

シュワルベ社などのタイヤに換装し更なる走りを求めてもいいですね。

ハンドルはマルチなポジションが取れるブルホーンタイプ。

シフトレバーはハンドルの先端にあるバーエンドコントローラー。

コストカットの対象になりやすいブレーキアーチもシマノティアグラで統一。

制動力十分で安全にスポーツ走行が楽しめます。

通常のフォールディングバイクではスポーツ走行性能がスポイルされがちです。

また、コストカットの為に本当は重要なパーツなのに本来、求められる性能以下の物が装着されていたりします。

しかしこちらのバイクはスポーツ走行も考慮しフレーム、フォークの素材にこだわり、パーツも必要十分なものが装備されています。

ロードバイク系コンポーネント採用で重量も軽量に仕上がっています。

そしてKHS特有の振動吸収機構(ソフトテール)も備えています。

輪行ツーリングをしたいけどフルサイズのロードバイクは大きすぎて面倒、フォールディングバイクが欲しいけど街乗り用の貧弱なモデルはちょっと・・・というあなたの為のバイクです!!。

気になる方は是非当店で実物をご覧ください。

ちなみにハンドルもワンタッチで外せます!!。

レバーを緩めてから、解除ボタンを押して上に引くだけです。

どなたにも簡単にハンドル抜きができます。

KHS F-20RC

メーカー希望小売価格
税抜き 170,000円
税込み 178,500円

バイシクルセオテラスモール湘南店 大町

 



  • PS.

    pointcard_area (2)

    バイシクルセオ  テラスモール湘南店はテラスモール湘南ポイントカードがご利用いただけます!

    自転車って必要なものが多く、買うものが多くて大変ですよね。
    そのお買い物にポイントを付けてサービス券をもらっちゃいましょう!

    ポイントカードは即日発効できますので、是非ご利用ください!

    また当店facebookページもあります!(こちらをクリック)
    みなさまのいいね!おまちしております!