seocycle BLOG

遂にニューマシン投入!!「店長チャレンジ ハイエンド出来るかな? 箱根ヒルクライムその①」2017/11/30

Published by
under

皆様こんにちは、バイシクルセオテラスモール湘南店 大町です。

さて、昨日は暖かく良い天気だったのに今日はくもり、寒いし、自転車乗りたくない・・・という方も多いかな?。

でも元気出していきましょう!!。

冬に乗り込んだら来シーズンきっと輝けるはず!!。

ということで店長チャレンジシリーズ「ハイエンド出来るかな?~箱根ヒルクライム編~」突入!!。

(詳しくは前回のハイエンド出来るかな始動編をご覧ください♪)

ニューマシン、スクルトゥーラチームを整備しスタッフと次の店長チャレンジについて話し合う。

せっかくマシンが軽いんだからヒルクライムがいいかな~?。

なんだかんだ理由を付けては今まで登らなかったところがあってさ~箱根なんだけどね~。

と言うことで、箱根旧道でマシンの性能を試すことに・・・。

自宅まで試走。

すげ~軽い走りだ!!。

この走りなら、箱根くらい簡単に登れるのでは?と脳裏をよぎる。

(しかしこの考えは、のちに甘い考えだったと知る大町であった。)

帰宅後、晩御飯。

明日の過酷な道のりを考えて、カロリーを補給しようと、「アレ」を注文する。

ド〇ノピザLサイズにチーズをダブルでトッピング♥。

何人前だよ!というサイズ感~。

無謀とも思える量だが普通に食べきる(消化できるのか?)。

ヒルクライム前日の食事としては最低ですね♥。

そして明日のヒルクライムに思いを馳せながら就寝。

翌朝ついに箱根へ向けてスタートです。

朝の7時18分平塚の自宅前にて。

工程が長いので、やや早めにスタートしました。

予定のルートは平塚~大磯~二之宮~小田原~箱根(芦ノ湖)。

その後は芦ノ湖畔で考えるという計画です。

とりあえず大磯を目指します。

平塚から大磯に入ってちょっと行くとこんなスポットが。

こういうスポットにすぐ引っかかる大町であった。

湘南発祥の地とあります。

所説あるでしょうが大磯が湘南発祥の地とありました。

また、その近くにこんな場所が。

鴫立庵とありました。

歴史ある俳諧の道場らしいです。

ちょっと覗いてすぐ出発!!。

大磯~二之宮を過ぎそして。

小田原に入りました。

ここから更に箱根へ向けて走り続ける。

箱根まであと少し!!。

それにしても小田原は古い建物が沿道にあって面白い。

小田原城の案内を過ぎ、クランク状の曲がり角を過ぎたら、その後は箱根湯本までずっとまっすぐです。

有名な「ういろう屋さん」や「かまぼこ屋さん」を過ぎてどんどん進む。

箱根湯本が近づいてくると段々登り基調になってきます。

箱根湯本の駅まで行かずに手前の「三枚橋」という橋を渡ると、

箱根旧道に入ります。

旧道に入るとず~っと登りが続き補給場所も無いので、

三枚橋の手前のコンビニで休憩しました。

エナジードリンクで補給する(ショウナンゴールドエナジーとな?)。

さすがスクルトゥーラチーム、平塚から箱根(湯本付近)間の疲れはほぼ感じない。

このあと三枚橋を渡り箱根旧道に入る。

いきなり登りがキツくて度肝を抜かれた。

何とか登れたぞ~。

でもこれは長い闘いの始まりに過ぎないのであった。

景色は良いけど、ほんとにずっと登りだよ~。

続きは次回をお楽しみに!!。

バイシクルセオテラスモール湘南店 大町

P.S.

来年1月20日~21日にピナレロ試乗会を開催予定です。

ピナレロ製ロードバイクの図(参考写真)

今のところDOGMA F10、GAN RS等、大人気のモデルをお借りしての試乗会を予定しております。

開催時期が近づきましたら再度アナウンスいたします。

お楽しみに~。