seocycle BLOG

お師さん、控えめに走ってください。2017/12/29

Published by
under

こんにちは、平井店です。

2017年もあと数日!
色々と年内にしなければならないことが積み重なり、ついつい慌ただしくなりますよね。

そういう時こそ落ち着いて行動しなければ、かえって手間がかかることにもなりかねません。
今回はもう少しでケガを負いかねない、大きな修理内容をご紹介。

まずはこちらの一枚。

写真の左側に向かい走行中に、車止めのようなものに正面からぶつかり
車輪がフレーム側にめり込む形で曲がっています。
現状この車体は車輪とフレームがぶつかり、ハンドル操作が出来ません。

曲がってしまったフロントフォークをメーカーから取り寄せ、再び乗れるように修理していきます。

ハンドル周りをごっそりと外します。

こいつを外すとやっとで目的のフロントフォークが外れます。

~新旧比較~

正しく説明すれば、曲がってしまったのは下半分です。
比べると曲がっていることがわかり易いですね。

元通りに組み立てなおすと、最初の写真と比べて車輪とフレームの隙間が広くなり
正常にハンドル操作もできるようになりました。

今回は車体お預かりから、おおよそ一週間が必要でした。
その間自転車が使えなくなり、不便な思いを強いられます。
メーカーさんがお休みになってしまうと、さらに必要な日数も増えていきます・・・。

・業務連絡

2017年の営業は12月30までとなっています。
12月31日~1月3日までは店休日です。

お休み中に自転車を使う予定があり、何か心配事があるならば
今年度中にご来店いただければ幸いです。

平井店
小倉