seocycle BLOG

千葉の東の端っこへ2018/01/06

Published by
under

あけましておめでとうございます、平井店です。

当店は1月4日に営業を再開しました。
本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

昨年31日から年明けの1日で、年またぎの初日の出ライドをしてきました。
目的地は銚子の犬吠埼。
一日の走行距離が200Km以上は初めてだったので、簡単な旅行記をご案内します。

元旦日の出予想時刻は6時47分、道にあまり詳しくないので予備時間を計算して
自宅から11時程度には出発。

日が昇るまでは2℃と寒く、現地での待ち時間もありウェア選びは悩みました。
今回は下はパールイズミのウィンドブレークタイツ
上はノースリーブ夏用アンダー・冬用長袖アンダー・起毛長袖ジャージ・マビックH20 SOジャケットのレイヤリング
足元はdefeetウールソックス・ガエルネSPD-SLウィンターブーツ。
私は手足の末端冷え性の為、重たくてもウィンターブーツを選択。
(これでも指先がかじかんだので、途中のコンビニで足用カイロを追加)


夜通し走り続けるので、灯火類は多めに
前向き×3後向き×3とエレクトリカルパレード状態。

丁度このあたりで日付がかわり新年になり、幕張メッセの方角からは花火の音が・・・。

ルートは近道を選ばず千葉街道を走り、126号線をたどり銚子まで向かいます。


千葉街道が終わり残りは道なり80km。
市街地から離れると街灯も少なく、真っ暗な場所も多くあり800ルーメンライト2本を遠め、近めの配置で
比較的安心して走ることができました。

目的は犬吠埼灯台と日の出をフレームに収めたかったので、
灯台を見上げる位置の海岸に到着。


予想外だったのは、道がわからなくなるかも・・・と多めに時間を読んでいたが、スムーズに道をたどれたので
日の出予定時刻より1時間半前の到着!
ほぼ風が吹いていなかったので、我慢できましたがひたすらに寒かった。


東の空が明るくなりはじめたが、水平線に雲が厚く漂う中
日の出予定時刻より遅れる事数十分。

良い感じに写真を収めることもできて、満足・満足!


さぁ・・・。帰ろ!

本年もよろしくお願いします。

今回のベストショット!

逆光が好きなんだなぁ~

平井店
小倉