seocycle BLOG

ブレーキの音鳴り! 五反野店2018/01/12

Published by
under

こんにちは 五反野店です。

 

今回来店されたお客様なんですが

クロスバイクに乗られていて

「ブレーキをかけるとすごい音が出てしまって乗るに乗れない」

とのことなので見てみました。

 

ブレーキの音鳴りの原因は

ブレーキのゴムとホイールのリムの接触面が増えると音が出てしまいます。

新品でも接触面が多いと音が鳴ります。

使用していてブレーキのゴムが減ってきて接触が増せば音は出ます。

なので まず リム面とブレーキゴム、シューをきれいにしてみましょう!

ご家庭の中性洗剤でも意外と汚れは落ちるのでお試しあれ

そしてトーインをつけます。

左の写真は全面でリムについている状態で

右の写真はブレーキシューをハ字に角度をつけて全面でキャッチしないようにする←これトーイン 後ろのほうが浮いているの見えますかね^^:

シューもリム面に接触して削れているので交換などしましょう。

上が使用後のシューで下は表面を削り新たな面を出したの図

 

今回はブレーキの音鳴りで来店されましたが

「他も見といてください」とのこと。

冬の間に自転車の整備を進めましょう!!

 

 

五反野店の詳細はこちら

 

五反野店 圓道寺