seocycle BLOG

最強の刺客現る!(上尾east店)2018/01/30

Published by
under

[くれぐれもお気を付け下さい。]

 今回お持込いただいたバイクは「ボトルケージのボルトが外れない。」との事でした。よくあるのが圧着されているナットリベット(フレーム側)のカシメが甘くなり一緒に回ってしまう症状。拝見させていただいたところ私の想像を超えていました。


ナットリベットが途中で折れていました。これではいくら回しても外れません。頑張って外して打ち直しました。綺麗なほうが新しく打ち直したナットリベットです。これで一安心と思ったのもつかの間・・・。


お持込いただいた時点でハンドルの動きが重かったので確認するとステムが割れていました。破断面には大量の白い結晶がついています。そう、汗ですね。ちょっとした塗装の傷から内部までを腐食させ最終的には破断します。怪我がなかっただけで御の字です。コラムスペーサーやトップキャップも塩だらけです。


そしてここからが本当の戦いでした。なんと下部のベアリングカップが外れません。完全に固着していてびくともしません。過去にもこういったケースはありましたが今までの中で間違いなく最強の敵です(笑)しかしご安心ください。当店にはピンチの時に颯爽と現れる特撮もののブラックのような存在が!
WAKOS ラスペネ Mini
メーカー希望小売価格
税抜き 1,200円
税込み 1,296円

 こいつがすごいのです。お店で使用しているのは業務用の大きな缶ですが、皆さまが使うならラスペネminiがおすすめです。初めて買った車のマフラーの固定ボルトが錆びて外せず、持ち込んだ車屋さんにも匙を投げられましたがこいつのおかげで外すことが出来ました。それ以来の良き相棒です。


紆余曲折ありましたが無事外すことが出来ました。外したベアリングはものの見事にバラバラです。中にはグリスではなく泥のようなものがいっぱいでした。こちらも危険な状態でした。

私がラスペネをおすすめする理由は驚異的な浸透力!錆もなんのそので入り込んでいきます。塩水噴霧試験でも高い防錆力を発揮しているので変速機への注油や水置換性を利用したチェーンルブリキッドの塗布など幅広く使用できます。注意いただきたいのがラスペネ振っちゃだめなんです。他のケミカルと違い良く振ってしまうと内部部品が壊れて噴霧できなくなります。ここは気を付けてください。


外した後は妙な達成感がありますね。手ごわければ手ごわいほど愛着がわくような?変態ですね・・・。戦い終わった後の作業場は大変なことになっていました。なんだか怪しい粉がいっぱい散らばっていますね。

 あとはすべてを洗浄してダメな部品を交換、グリスをたっぷり入れて組み立てです。今回の自転車も故障の原因は「汗」、この大量の汗の原因はローラー台での使用です。ローラー台で使用する時は汗のケアをしっかりと行ってください。健康のために!と頑張っていて怪我をしてしまうと大変です。長く安全に楽しんでいただくためにも定期的に点検にお持ちくださいね。

上尾east店HP
上尾east店 Facebookページ(フェイスブックページ始めました!)

※お車にてご来店の際は提携コインパーキング「Times」・「SANパーク」をご利用ください。¥2,000以上のお買いもので60分の駐車券を差し上げています。(お店から上尾駅に向かって右側 1番目が[Times]、2番目が「SANパーク」です。)

バイシクルセオ上尾イースト店 丸山 崇紘