seocycle BLOG

サイズ調整のすゝめ2018/02/25

Published by
under

こんにちは!金町の小野寺です。

26マグナスファミリーオートライトをご注文頂きました。

マグナスについてはコチラ

この自転車をどう料理するか・・・。

左からボタン式リング錠、アルミブレーキレバー、CTBサドルです。

リング錠を除き、レバーとサドルはサイズ調整に使うアイテムです。

今回の目的は

・小柄なスポーツ少年が乗りやすく

・クラブ活動の為、後ろバスケットを付ける

・足つき、ブレーキは安全マージンをしっかりとる

の三点です。

先ずハンドルを標準の高さから

身長に合わせて一番下まで下げます。

次にサドルを標準の物から・・・。

約5センチ程度下げられるサドルに交換します。

一般的な26インチですと身長140㎝前半から

乗車できるようになります。

 

最後に

 

ブレーキレバーを標準の樹脂製から

 

アルミ製に交換、

樹脂製に比べて効きが良くなるのと。

レバーの開き(グリップからレバーまでの距離)を

手の大きさに合わせることが出来ます。

出来ました~。

お子さんの成長に合わせて逐次自転車を買い替えられればベストですが

(フヒヒ、商売的には最高です。ゼヒ毎年買い替えましょう)

パーツで自転車のサイズを調整出来れば経済的ですよね!

 

セオサイクルでお買い上げの自転車は

自転車お渡し時の点検・サイズ合わせ(パーツ交換は除き)

はもちろん

成長に合わせた後々の点検・調整も
「ご購入後ずーっと無料」です。
ぜひぜひお気軽にお持ちください。

 

※お知らせ※

  • 車でご来店のお客様は提携駐車場をご利用ください。

    地図

    800円以上お買い上げのお客様に一時間分のサービスチケットお渡ししています。

    セオサイクル金町店の詳細はこちら

    金町店 中野