seocycle BLOG

3本ローラー貸出し始めました!(上尾east店)2018/02/27

Published by
under

[これなら安心!]
先週自転車に乗ったら左ひざが大きく腫れた丸山です。原因はなんでしょうか?

埼玉サイクルエキスポにて多数のお客様から要望がありました「3本ローラーの貸出し」、会場では「乗ってみたいけど自分の自転車じゃないと怖い・・・。」、「皆が見ている中だと恥ずかしい。」等お伺いしていると「なるほどな。」の意見を頂戴いたしました。であれば普段お乗りの自転車で、誰にも見られていない環境で、試せるように3本ローラーお貸しします!


貸出しするのはこちらの「ミノウラ R700」真円度の高いローラーをアルミ製スライドフレームに搭載しています。使用していないときは小さく収納できる優れもの。後継機である「R720」が出たとはいえ乗りやすい良いローラー台です。

良く質問いただくのが「難しくないの?」、「転ばない?ローラーから落ちない?」、「音はうるさくない?振動は?」の3つでしょうか。

まず一番聞かれる「難しくないの?」ですが私個人的には 「自転車に乗れれば3本ローラーにも乗れる。」と思っています。つまりそんなに難しい物ではありません。
「どうせ乗れないよ。」ではなくぜひチャレンジしてみてください!「乗れない」ではなく「乗らない」ではもったいないですよ。

次の「転ばない?ローラーから落ちない?」への答えは「転びます。華麗に落ちます。」となります。
もともと自転車は倒れるようにできてます。倒れないのは常に身体でバランスをとっているからですね。ローラー台上でバランスを崩すと漕ぐのをやめてしまう方が多いのですが、バランスを崩し横に行こうとする力が働き始めているときに足を止めると余計にバランスが崩れます。ふらっとしても漕ぎ続けると安定しますよ。

最後の「音はうるさくない?」には「防振マットは必須です!」とお答えします。
音って意外と振動音だったりします。フローリングの床の上だと特に感じますが振動が反響して大きな音として感じます。なので振動を打ち消す「防振マット」は必須アイテムです。汗なども防げるので衛生面も安心です。

そんな事を言ってもやっぱり「難しそう・・・。」そんなあなたに自信を与えられるかもしれない一枚を掲載します。

当店スタッフ「早川」初めて3本ローラーに乗るの図。この写真今朝撮りました。チャレンジする前は「絶対無理!」、「乗れない!」、「転ぶのやだ!」と、まあネガティブ発言オンパレードでした。そこはもうその気にさせる為におだてあげます(笑)
俄然やる気になったところでコツを伝えて乗ってもらうと・・。
見てください!このどや顔!!嘘偽り無しで説明含み所要時間は5分ほどです。乗れて一番驚いていたのは早川本人ですね。 乗り終わった後には「乗れるとすごく楽しいです!ぜひチャレンジしてください!」と申しておりました。

貸し出しには事前のご予約が必要です。ご予約はご来店時に申込みいただくか申込フォームからお願いいたします。

貸出し時には写真付き身分証明書の提示が必要です。貸出期間は最大14日間となります。(重量があるものなのでお車での移動がおすすめです。)ご希望があれば防振マットもお貸しします。
貸出ししたローラー台にて生じた怪我、器物破損等のあらゆる損害に関していかなる場合も当店では保証いたしかねます。
壁や出窓など手が付ける場所などで、最悪転倒した場合に大事にならないよう十分に注意ください。
ローラー台の破損、紛失に関しては修復、補填にかかる実費を頂戴いたします。あらかじめご了承ください。

上尾east店HP
上尾east店 Facebookページ(フェイスブックページ始めました!)

※お車にてご来店の際は提携コインパーキング「Times」・「SANパーク」をご利用ください。¥2,000以上のお買いもので60分の駐車券を差し上げています。(お店から上尾駅に向かって右側 1番目が[Times]、2番目が「SANパーク」です。)

バイシクルセオ上尾イースト店 丸山 崇紘