seocycle BLOG

Surly KarateMonky  フレームからのオーダー頂きました!2018/03/13

Published by
under

こんにちは、

今回は久しぶりのフレームからの組み付けです。

いきなり完成です! H様、ご注文ありがとうございました。

クロモリでタフに乗れるMTBがほしいっ!ということでこちら。

Surly KarateMonky です。

カラーにもこだわりがあり、完成車で設定のないブラックをチョイス。なのでフレームから組み上げました。

ヘッドパッチが相変わらずの ”S”マークヘッドチューブもZS企画という、一番?太いヘッドセットを採用。今現在は他社メーカーも、”テーパードヘッド”採用でこの太さのヘッドチューブがありますが、Surlyは昔からやってますね~。この大口径のヘッドチューブでステアリング系のトラブルを回避していますね。

ちなみにフォークはリジットですが、サスペンションフォーク対応のフレーム設計により長めのフォークになっておます。

ハンドルバーは ”チーターバー”。こちらもクロモリ素材の高級ハンドルバー。アルミやカーボンとは違う独特の走りが楽しめます。

コンポーネントはShimano SLXで統一。1x11のワイドレンジでオフロード走行もすいすい~。フレームは新企画(もう定番ですが)のBoostです。

ただし、Surlyのフレームは ”Gnot Boost"という設計で、リヤのエンド幅が145mm、という142,148のどっちもどうぞのフレームです。オプションのパーツで135mmもオッケー。

フレーム下からの写真です。トラックエンドのようにスロットがあり、さらに切れ込み?があり、スルーアクスルも大丈夫、ということです。

こんな感じです。

また, 写真忘れましたが、ドライブサイドのチェーンステーは板状になっていてタイヤクリアランスを確保。安心してプラスファットのタイヤ装着が可能になっております。

これから暖かくなって、自転車に乗るのが楽しい季節。めいっぱい Surly lifeを楽しんでください~。

国領店ではフレームからの組付や、カスタムのご依頼も承っております。ご相談ください。

調布国領店 会沢

営業時間 10時~19時30分

定休日 水曜日(自転車イベント参加等で臨時休業あり)

電話 042-442-8839